無料ブログはココログ

最近のトラックバック

音楽活動

2019年7月 5日 (金)

OS FESTIVAL VOL.4 終了しましたm(_ _)m

  この前 平成最後の正月!なんて言ってたな~。。。そしたらあっちゅう間に平成最後の日を迎え。。。そのままなんとなく令和に突入したと思ったら、もう2019年っももう下半期に突入してました。。。
50歳になったなぁ。。。とつい先日思ったところだったんですが、このまま過ごしてるとあっという間に還暦ですな(・∀・)

何が言いたいかと言うと、時間が流れるのが早いという事を言いたいのです。

という事で6月22日 2年ぶりに企画開催してみました。「OS FESTIVAL VOL.4」

そしてそれが終わってもう2週間m(_ _)m

昨年に続き今年も上半期はあまり音楽活動の予定がなくて、じゃあ 今年はまた仲間内で 少し新しい血も入れながら 企画してみよう!という事になり、3月くらいに企画。
特にここ数年カーニバル絡みで伴奏を引き受ける事になった後輩のミニラさんがバンドを組んだのを聞いていて、かと言ってなかなかliveする機会と言うとハードルが高いのもあって、いつも応援に来てくれるし 是非イベントやろう!という事から始まったのです。
最初は6月末の土曜日が良いかな?とか言ってたんですが、その週はG20で大阪は厳戒体制と聞いて じゃあ6/22となりました。

そんな中集まってくれたGくん、Dさん率いるほっぺたさん、そして後輩のミニラとKちゃん率いる Maybe Tomorrowと 我々 焼鳥部。
特にほっぺたとMaybe Tomorrowではキーボードで掛け持ちしてくれたAちゃん 本当にありがとうございました。
Aちゃんとはうちら なんやかんやで すごく長い付き合いになりましたなぁ。世代も違うのに、もう10年くらいは色々と参加してつきあってくれていて本当に感謝です。
Dscn1419 Dscn1422   Dscn1437
うちら4人とも結構デカイので4人前にたつと狭い。。。
65016009_647402435775801_365734810777708

企画した頃は その前には特にイベントもないので、割とリハはしっかり時間取れるかな?なんて思っていましたが、その後にメタあつLIVEに出る事になったり、Sちゃんとひっつぁんは歌声喫茶とKOZOさんセッションも出るという事で色々と忙しくなってしまい 結局なかなか満足できる準備とは行きませんでした。

最近は以前と違いなかなかみんなと音楽趣味で集まる事もできなくなっているので、このイベントで楽しく集まれればと言う気持ちもあり、そんな時のためのユニットと言おうか、準備に時間がない時でも何かしたい時のユニットが 最近は焼鳥部か SADAMI KINGだったりするのですが、その焼鳥部の部長も最近はなかなか色々とタイミングも合わない事が多く、でもその中でもいつもLIVEには来てくれるので、ひさしぶりに演りましょう!となったのです。

live前、一杯だけ 気合の乾杯♪
Dscn1415-2

で 2年ぶりのセトリはこんな感じ
①みずいろの雨
②異邦人
③迷い道
④やつらの足音のバラード
⑤WOMAN
⑥さらばシベリア鉄道
⑦プレイバック パート2
⑧傷だらけのローラ

⑧は余興感たっぷりで私が歌わせてもらいました。折角のイベントの大トリで本当に申し訳ない。。。

そしてこのOS FESTIVALでは折角人が集まる場所なので、何か世の中にプラスになる事ができればと言う思いがあって、VOL.1から続けている 災害募金。
昨年は大阪で、そして今年もこのイベントの直前には新潟で大きな地震がありました。
そしてこれを書いている今 昨日からの九州の大雨。。。

今回の募金先は「次の災害に備える「災害復興未来募金」」に寄付させていただきました。
未来の災害の為にという事だったのですが、未来に災害がなく 過去の災害の復興に使われて欲しい!と思いながら。
でもこの大雨で被害にあった鹿児島に少しでも役にたっていればと思っていたりします。
母親の実家もあるし。。。
今回は5150円集まりました。ご協力本当にありがとうございます。そしてこれからもまだまだ何かこんな事もしていけたらと思うのでご協力よろしくお願いします。
Dscn1449
今回も本当に楽しく過ごすことができました。そして本当にたくさんの方に来ていただけましたm(_ _)m
ありがとうございました。
特にMaybe Tomorrowさんにはたくさんのお客さんを呼んでもらって感謝です。
そしてこの日もお世話していただいた えでぃさん&べてぃさん 本当に楽しい時間と場所の提供をありがとうございました。

定期的にやると 社会人 色々あるし、マンネリにもなるしと思うので、また思い出した様に不定期的にみんなで集まれるように開催したいと思います。

さてさて 次は秋から年末まで また怒涛の音楽活動があるので、仕込みにリハにまだまだ週末旅芸人生活が続きます。
62601815_2306296486303897_69722091882943

 

2019年6月 1日 (土)

メタあつLIVE UN LEWIS

怒涛の大阪2days。
5/26はメタあつLIVEに参戦させていただきました♪
私は名古屋に転勤してからは、翌日仕事って事もあってメタルセッションなかなか参加できずにいるんですが。。。
この3年ぐらいはセッション参加者がものすごく仲が良いので、この日もめちゃめちゃ盛り上がりました。

まずは恒例の太融寺でボケ封じからの、スタジオ直前悪あがきリハ。...
Dscn1286

今回はマルチプレイヤーでギターサロンでもお馴染みのユミちゃんのドラムデビューライブという事で大勢のみなさんに集まっていただきました(嘘)

そんな我々のポジションはもちろん前説。
6年ぶりのUn Lewisでさだみちゃんのトークで無事、イベント前説隊として会場を温める事もでき、ホッとしてその後はとめどなく飲み続けました。

セットリストはこんな感じ。
①天使よ故郷を見よ
②六本木心中
③WOMAN
④HONEY DRIPPER
⑤あぁ無情


今まで何度もHoney Dripper 演ったけど、こんなに知ってる人が多かったの確かに今回初めてだったかも♪さすがのメタあつ。みなさんにめちゃめちゃ盛り上げていただきましたm(_ _)m
61044994_814595505582162_478306889730359

バンドのLIVEは久しぶりだったから、愛用させてもらってるJCM800の50W鳴らすのも久しぶり♪でもやっぱり良い粘りだ~♪

この日この時間に集まったみなさんのお陰で本当に楽しく温かい時間をすごさせてもらました。(一部この時間いなかったけど あたかも居た風の人有り(・∀・))
そしてえでぃさん、べてぃさん、もっと言うときっかけになった孝三さんのお陰でもあります。今回も本当にありがとうございましたm(_ _)m
60970114_361731464698201_879854529821016

から翌日はお初天神でお礼参りしてからの、名古屋駅の大須きしめんのからあげきしめん。
Dscn1292 Dsc_0460

働き方改革とやらで、有休さっそく使ってた分 余計に幸せ気分でした♪

しかしこの前正月かと思ったら、あっちゅう間にスキーシーズンが終わり、そして平成も終わり、令和が始まり50歳になったと思ったらもう6月。。。
これじゃあっちゅう間に還暦来そう。。。

2019年5月24日 (金)

令和初ライブやね

久しぶりにバンドで企画に出させていただきます。
令和初&50代初ですな♪

メタあつだけに、殆どハードロック&メタルだと思いますが。。。

うちらは久々のUN LEWIS。
いつ以来かな?と思ってみると2013年の6月以来。

今回ドラムに大人気マルチプレイヤーYちゃん。
しかもドラムとしては初ライヴ。
令和初だし、なんか記念っぽい(・∀・)



~菅沼孝三Metal Sessionで集まった人でLiveしようよ!~


【メタあつ Live vol.5】

17:00 Open
18:00 Start

MusicCharge:¥1,000(飲食別)

18:00~ UnLewis
18:45~ MOREFOUR
19:30~ IMPULSE4
20:15~ Re:al Fake


楽しくできればと思っとりますm(_ _)m

2019年3月11日 (月)

JK1000 ジャック交換

高2の時に喫茶店のバイトで貯めたお金で買った私の2本目のギターです。
Dscf2509


当時はLA-METAL全盛で、ワンハムにフロイドローズというのが憧れでした。
中でも本物のドイツ製のフロイドローズがついていたというのがポイントで、しかも憧れのEDDIEがエンドースしてたギター♪
時給460円の高校生、めちゃめちゃバイトして買いましたよ。

結局一度ギターを辞めたのが22歳だったから5年間しか使っていなかったんだけど、大学時代はこれ1本を愛用してました。
今考えるともっと長い間使っていた気はするけど、大学時代だったからその分密度濃く長い時間触れていたのかもしれない。

それからは29歳くらいまではギターを弾くことは全くなくて、ただひたすら 愛車LBに嵌っていました。

その後 またギターを弾く機会は増えましたが、結局 このギターはあまり登場する事もなくなったのですが、私にとっては思い入れのあるギター。

昨年の秋 VAN HALENのカバーBANDをやる事になったので、久しぶりに使おう!と思って音を出したら、ジャックのガタで接触不良。。。
予備のジャックもなくて、交換する時間もなかなかなくて結局そのまま使われる事はなかったんだけど、やっと少し時間ができたので ジャックの修理。おそい。。。

作業自体はなんて事のない作業なんだけど、KRAMERと言っても JAPANのESP製だった事をすっかり忘れていた。
ジャックはミリでした。。。
Dscn1085

よく考えてみるとこのギター ジャック交換したの初めてで、普通になんの迷いもなく 今回サウンドハウスで買ったのはSWITCH CRAFTはインチ。。。
Dscn1087



嵌まらん。。。
Dscn1038




って事でヤスリで削ります。
Dscn1039

嵌りました(・◇・)

でもシルバーのナットがイマイチなので、黒くスプレー
Dscn1109

でも台座のワッシャー塗るの忘れた(・・;)
Dscn1110




まぁ ええか。。。
Dscn11191

次はフレットの打ち換えだな。

老後かな。















2019年2月15日 (金)

Loop Switch接触不良

以前作ってみたLoop Switch。

出来るだけスペースをとりたく無かったので最近流行っている小型サイズのケースにしたのだけど、ど素人が、作業スペースがない小型ケースのものを簡単に上手く製作できるはずもなく、予想通り調子が悪かったので。。。
ここにきてやっと少し時間ができたので修理してみた。勉強がてら(・∀・)
写真の説明はありません。

思い当たる所はたくさんあったけど、中をあけてみると調子の悪かった原因は2つもあり。。。自分の作業の拙さを実感(+o+)
となりの端子との接触でショートしてた所とジャック自体の精度不良。

大阪時代にお世話になっていたton● garageという工房で教えて貰った事があるのだが、Switchcraftが好まれるのは丈夫だとか耐久性が良い訳ではなく、精度が良いという事らしい。
それにオス側にSwitchcraftを使っている確率が高いので、メス側にもSwitchcraftを使った方が合わせの精度が良いという事だそうな。

と聞くとSwitchcraftじゃなくても極端に摩耗に弱い訳ではなさそうなのと、今回は初めて作るのもあって、大須のアメ横の電機パーツ屋で安く買ったのが1個ハズレた形。
手持ちの新品ジャックと較べてみると、シールドを挿しても全くクリック感もなくて、ちゃんと見てみるとジャックの山を乗り越えてなかった。。。
写真の説明はありません。


新品に交換しようかとも思ったけど、一応これも新品で勿体ないのでコンタクトバネを手で曲げて正規の位置でジャックに接触する様に調整して修理終了。いずれ開いてくるんだろうけど。

今回学んだのは、こう言った精度のいる部品は新品に交換しても確認と調整が必要。
画像に含まれている可能性があるもの:靴、ギター



そしてこの歳になると楽器工作趣味も、ハズキルーぺが作業道具として必要だ(((^_^;)

2019年1月23日 (水)

2019年の旅芸人初め

弾丸大阪2days。ここ数ヶ月仕事がheavyな状況なので、なかなかフットワークよく動けないのですが。。。

土曜は天むすスタート
Dscn1017


からのSちゃんの歌の師匠チームの新年会。秋のカーニバルの打上げというべきか。
10年前はよくこんな飲み会してましたが、転勤した私だけでなく、みんな生活も立場も大きく変わってしまい、なかなかこんな風に集まれる機会もなくなったので随分久しぶりな感じでした。環境変わってないのは男4人相変わらず独り者という。。。
その前に恒例太融寺ボケ封じからのスタジオで修行。なぜなら翌日本番だったので詰め込みの仕込み。
Dscn1018
Dscn1021

当日の日曜はお初天神初詣神頼み
Dscn1022

からのえで店で2019年初ライブの歌声喫茶vol.21
Dsc_3652

Sちゃんの日頃のギター猛レッスンの成果もあり、ついに私 ギター係クビとなりまして、ハミゴとなってやむを得ず突貫工事で1年ぶりに独り弾語ってきました(・◇・)

0001




そんな時に限って予想以上のお客さんの数。。。なんかすいません。。。
ハシチルチームとPOP研後輩チームも応援にきてくれたので、応援がそのままプレッシャーになるというハートの弱さでとりあえず年明けからスタートした弾き語りつめこみ修業の成果の1/10くらいを発揮してきました。
今回は意外に思われている事を最近知ったミスチルを4曲。
①ニシエヒガシエ
②CROSS ROAD
③TOMORROW NEVER KNOWS
④光の射す方へ
なんせ歌がショボイんで聴いてて何とも思わなかったと思うけど、ミスチルの曲アコギにすると結構アレンジに凝れてカッコイイ伴奏になると思う。
ミスチルのインストで出ればよかったか(・◇・)?歌声だけど。


49348980_1348837428592233_906019559

新年一発目LIVE
企画のひろみ&キーボー 始め ご一緒してくださった皆様。
応援にきてくれた皆様。こんな私の歌でも盛り上げてくださった常連の皆様。そしてえでぃさん べてぃさん ももちゃん♪ 本当に楽しい一日をありがとうございました。
この思い出を胸に弾き語り引退しますm(_ _)m

Dscn1035

2019年1月14日 (月)

2019年 初スタジオ

とある女性スーパーギタリストに以前「車が一番年下w」と言われた 愛車45歳と愛用ギター49歳、そしてオーナー49歳で今年になって初スタジオ(・∀・)
Dscn1015


今まで使っていたスタジオが閉店したので、初のBLスタジオ。
さすがBottom Lineの経営だけあって綺麗なスタジオで、昔ながらのガサツなスタジオが好きな私には少し落ち着かないけど、これからきっとお世話になる事もあると思いますm(_ _)m
Dscn1012

今年 初歌いにして歌い納めは 1/20(日) えでぃさんの店 歌声喫茶にて

open 16:00 17:00スタートです
私は2番目の 17:20頃から ギター漫談♪


スタジオが綺麗でも演奏は綺麗にはならないのが世の無情。

2019年1月12日 (土)

位相調整

今更ですが 年末の作業日記。

春先に自作したストラト。

イマイチPUのバランスが悪くて、殆ど弾いてなかったんだけど、どうやらハムバッキングの位相が逆だったみたい。。。改めてテスターでチェックして数値の動く方向は合わせましたが。。。


最初は配線図通りの接続したんだけど、ディマジオとダンカンの違いだからなのか?はたまたこのAH-1、今はレギュラーで作ってないのでネットでようやく探し当ててGETしたんだけど、コイルタップにして配線も変更してあったんでそのせいか?いまだ原因はわからずの状況。
PUは通常の配線に戻して、プラスマイナスを逆に繋げて少しは音量差はマシになりましたが、やっぱりまだ少しリヤの音が小さい。特にマーシャルの2061HWだとリニアに反応するからか?差がわかりやすい。
Dscn0916

Dscn0917

最後の写真の3本とも全部フロントとセンターはディマジオのSDS-1とCTSの500kオームのポットなので条件は同じで、ハムバッカー違い。フロントとセンターの差は3本それほどない。コンデンサーの違いが音に現れてるくらい。

一方リヤハムは、赤白がJBのダブルアジャストポールピース、迷彩がギブソンの80年代のダーティーフィンガーズ、そして今回はようやく手に入れたレギュラーラインナップのアランホールズワース。
Dsc_0305

確かにこのAH-1が一番パワーはないはずだけど、ジェイクと全く同じ仕様にしてるのはこの組合せ。
ジェイクのギターが元々フェンダーの70年代初期のストラトだから、250kΩにすると解決するんだろうか。。。

今日は久しぶりギター三昧の一日でした。弾いてないけど(・◇・)



2018年10月22日 (月)

いよいよ

カーニバルまでのリハも2回目にして大詰め。

Dscn0808


スケジュールがなかなかうまく合わなかったりで、今回は2組合同でリハさせてもらいました。
完全に私都合m(_ _)m

計3時間半。

あれ?飲んでた時間7時間だった。。。

まぁこれがメインっちゃあメインの音楽活動だしヽ(・∀・)ノ

2018年10月14日 (日)

今年もカーニバル

ずっと辞めていたギターをまた弾くきっかけとなったイベント。
Sちゃんの歌をならっていた時代の師範の生徒の発表会。
もうそろそろ老化の為何回目か数えられなくなったけど、今年もギター弾かせてもらいます。

来月11/11(日) Always梅田です。
詳細はまた後日m(__)m

あと1ヶ月後。。。

なのにまだリハ一回も出来てない。。。

これも全て私が公私含めてスケジュールを上手く消化できていない故

廻りの関係している方々、本当にすいませんm(__)m

って事で今日は初リハ。
今回弾くのは5曲。
多分私が「弾く」とか「覚える」と言う事では全く血が流れていない5曲なので、めちゃめちゃ苦戦してます。まだ譜面 ガン見ですが、これからピッチを上げていきたいと思います。

アコギの新曲って、リハして曲として成立するアレンジが見えてきてやっとリハスタート地点なので、今日果たしてスタート台に立てるか?という所なのです。
(実は今日 ライブ出る方のお誘いがあったのですが、これ出てたら終わってたな)

より以前の記事一覧