無料ブログはココログ

最近のトラックバック

音楽

2019年3月26日 (火)

若者の4年間とおっさんの4年間の違い。

先週の日曜である3/17
大阪の10年間ずっとお世話になっていたSちゃんの歌の師匠のI先生のレッスン生である 坂口有望ちゃんのlive観てきました。しかもワンマン弾き語り! @BOTTOM LINE CAFE名古屋
54175217_1706543059491028_50358302695887

しかもsold out、満員御礼(・∀・)
少し前にNHKでずっと歌が流れていた(らしい)ので知ってる人もいるかもですね、私はNHKは観ませんが。。。


若者多くて若干場違いな感じもしたけど、カバーはQUEEN のボヘラプ、ユーミンの卒業写真、スピッツのロビンソンとオッサンのハートもしっかり掴むやり手っぷり(m(__)mネタバレ)



私が有望ちゃんを最後に観たのはI先生のレッスン生の発表会のカーニバルで、楽屋や打上げで話したのは4年前だから中二かな。
ギターうまいねーって話をした時はまだギターを始めてまさかの一年って言ってたので、私とギター始めた年齢はほぼ変わらないんだけど、歴36年の先輩の私は現在5年の有望ちゃんに抜かれてます^_^;
しかもこの時私ら爆音で浜田麻里演ってたけど中学生の彼女はしっとりとオリジナル曲のアコギ弾き語り(((^_^;)
最初に観たのは小学生の時でピアノ弾き語ってました。


というか4年って時間はすごい。
その最後に観たカーニバルからの4年間は私にとっては単にボケが酷くなったのと、大阪から名古屋に引っ越した事くらいなんだけど、若者にとっては弾き語りを始めて頑張ってる中学生が、プロのミュージシャンになってギター1本で全国のライブハウスをSold outにするくらいの時間。。。


と感慨深く浸る2019年のてりたまシーズン。
53850281_1706543116157689_23107411445368

これから先の4年間、一体どうなっているのだろうか?楽しみである♪


2019年3月 3日 (日)

祝!初生トト

ようやく初の生TOTO@センチュリーホール♪
写真の説明はありません。
前回の大阪在住の時はチケット取れなかったので、ついに!という感じです。

何を隠そう大学時代TOTOのベスト盤をカセットテープに作って夜な夜なハチロクで走りに行ってたくらいだったので。暫く聴いてなかったけど、多分余裕で殆どの曲知ってるやろ!と思ってて予習せずにLIVE行ったら。。。結構忘れてた(・◇・)
TOTOはSEVENTH ONEくらいまでは狂った様に聴いてました。
あの頃はルカサーの都会的でメカニカルなギターが好きで。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)


一番好きなアルバムはISOLATION♪
CDは1stからTURN BACKまでの3枚しか持ってなくて、持ってるのは殆どカセットテープ。。。
一番好きな曲はISOLATIONからではなく、1stのYou Are the Flowerだったりする。。。地味か?
演ってくれなかったけど。。。(ネタバレm(_ _)m)学生時代ピアノパートも全部好きでギターでコピーして練習してました♪
ピアノがオシャレ、バッキング全てがオシャレ、リズムがオシャレ、展開がオシャレ、ギターソロがたまらなくオシャレな曲で当時の 早弾き トリッキーに 時にメロディアスにしか興味がなかった私には衝撃的な曲で新しいギターの世界を観たような曲だったのを覚えている。
この曲を知ってTOTOに嵌っていったのです。
やっぱりLIVEでは再現しにくいんだろうなぁ。。。この空気感が(´・ω・`)



LIONとかHOME OF BRAVE生で聴けて嬉しかったな~(ネタバレm(_ _)m×2)
他にもやって欲しい曲はたくさんあったけど、また次の機会がある事を信じてCDで買いなおそう♪
Dsc_0333


2019年2月27日 (水)

SAKURA GASANE

先日 森恵さんの弾語りLIVEを観て来ました@BL cafe
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

ツアータイトル
平成最後のHIKIGATARI LIVE TOUR 2019 "SAKURA GASANE"
初日がこの名古屋でした。

実はこの1週間前にはSold outだったんだけど、当日券出た♪ので、何とか滑り込み♪立ち見だったから隅っこで前売り様の邪魔にならぬよう( ・◇・)
矢場町の高架下だとか梅田の阪神前歩道橋で観た頃が懐かしい…

2時間弱、譜面も立てずに独りアコギ弾語りって、いくらプロって言っても凄い集中力だと思う( ̄▽ ̄)ゞ
しかも歌なしでも難しそうなフィンガーピッキングの曲をあれほど歌も聴かせられるんだから本当に凄いと思う。今回は割りとパーカッション的な伴奏多かったな。(私は下手くそなんでほぼあきらめた)



今年も歌声喫茶1月に終えたところだから、弾語りのスゴさがわかる。。。

そして最近メインのMARTINの 00-28

画像に含まれている可能性があるもの:夜、テーブル、室内

&足元はちょっと近代的でした。
写真の説明はありません。

オマケ
帰りの一番軒の1枚
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

と入口で渡された宣材フライヤーの中に異彩を放って入ってた落合さん(・∀・)


画像に含まれている可能性があるもの:1人

2019年2月11日 (月)

村民集会2019

先週の週末は村民集会 @ BL Cafe
写真の説明はありません。

名古屋に来てもうすぐ丸3年。
洋楽バンドと知人のLIVE観戦は随分減ってしまいましたが、近くで観るSHO-TAさんが激増しました。さすが地元♪
地元じゃないけどヨッチャンも(・∀・)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、演奏(複数の人)、ギター、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

最近はかなりPlayerではなく観戦側目線でLIVE楽しめる様になりました。
平日 仕事終わり、お酒飲みながらこんな風に 無事にLIVE観れる事に幸せを感じる今日この頃。
写真の説明はありません。

楽しい ゆるーーい感じのLIVEで少し疲れた週末にはピッタリ♪
最後のダブルアンコール。
本当に予定外だったみたいで、ヨッチャンが曲名言わずにSHOTAさんのソロの曲弾き始めてSHOTAさんはコードだけで最初どの曲がわからず、そしてヨッチャン最後まで譜面ガン見。
でもさすがにいきなりでも失敗しないんやね。


2019年1月 7日 (月)

tamkore

年明け一発目の生音楽はSHOTAさんと是方さんのユニット、Tamkore観てきました。
そして手売りのSHOTAさんの30周年記念CDを購入。
49461718_1648679688610699_741666945



サインをして貰ってる間に、以前私の高校時代に入り浸っていスタジオでお世話になっていた店員のMさんの話をしたら、SHOTAさんの事もアマチュア時代に知っていると聞いていたので懐かしがってくれて、それきっかけで結構話ができました(^◇^)
なんか他人のフンドシで得した気分♪

...

是方さんのギターは実は生で初めて観ました。
ギターはジェフベックだし、根底はブルースなPLAYなんだけど、凄く横の動きが多いのでスタンダードな中にもトリッキーに聴こえる個性的なフレーズが多くて、かなりパクりたい度高し(・∀・)
_20190106_111837_2

最近すっかり練習しなくなりましたが、実は神奈川県にいた13年前に、こんな横に動くフレーズのアドリブに憧れて半年だけギターを習いに行ってた事を思い出した。結局モノにならなくて今日に至る。。。

SHOTAさん アコギと歌、是方さん エレキギター。結構この編成はありだな♪とか思ったり。
この後は名古屋駅で 高校のツレ軍団と新年会♪

冬休み最後の最後 良い一日になりました。

2019年1月 5日 (土)

新譜の法則

若干出遅れてますが久しぶりの新譜購入。

ミスチルの「重力と呼吸」とRed Dragon Cartelの「PATINA」。
新譜の法則

PATINAの意味は知らん(・∀・)

さらにRed Dragon Cartelと言っても殆ど誰も知らんかもやけど(・∀・)(・∀・)

 

ミスチルは相変わらずのミスチル節だけどちょっと手詰まりな感じが。。。

まぁそんな20年以上も続けて傑作ばっかりっちゅう訳にはいかんわな

あんまりタイアップしてる曲を聴く機会がないからかも知れない。

 

そしてRDC

相変わらず最近のJAKEの音源の音は重た暗い(-_-;)

ライブだと枯れた良い音なんだけど。

でも曲は1stよりも少しサバス的な感じの曲も多い。

1stはやっぱりBark at the Moonのじゅばくから逃れられなかった感じだったので。

ってやっぱりオジーの呪縛からはのがれられてない。

私はあくまでBADLANDSに回帰してほしい組だけど。

4月には三度目の来日。

名古屋で生JAKEを観るのは初めて♪

飛ばさないでくれてありがとー( ;∀;)

 

 

 

少し前まで「新譜は店頭に足を運んで手に取って買う」の法則を実践してましたが、

歳のせいか?それとも生まれたての音楽の技術は進化しても音楽その物に期待が薄くなっている懐古主義思想だからか?単なる出不精か?

郵便受けに届いてから聴く生活を少し反省。

この手軽さ故の音楽への期待が薄くなり、逆CDが売れない一因であるかもしれないm(__)m

確かに店頭に置いてないものが多い嗜好と言うこともある。。。

2018年12月31日 (月)

ボへソディー

先日ボヘミアンラプソディー(略してボヘラプまたはボへソディー)人気で にわかQueen通が増えたと言う話になったのですが、当時VAN HALENやNIGHT RANGER、DEF LEPPARDしか聴いていなかった中ニの小僧の私にはカセットテープに録ってもらったsheer heart attackやnight at the operaは全然嵌まらずでした。

Worksもレコード借りて録音するも殆ど聴かずm(__)m

 

そんな私なので、本当のQueen好きに申し訳ない気がして、まだ映画は観に行っとりません(^^;

当然そんな事は気にする必要もないし、この映画でQueenが今まで深く知らなかった人達に広く知られるのは良い事なんだと思うのですが…

この映画の前にキムタクもQueen広めてるね。そう言えば。

 

でも私は結局楽器屋でこれを見つけて持って帰ってくるミーハー野郎ですm(__)m
ボへソディー
ボへソディー

2018年8月15日 (水)

今宵はLiveを楽しむ為にある

SHO-TAさん続き。

これ、ここ数年観ている「SHOTA with TENPACK Riverside Rock'n'roll Band」のツアーサブタイトル。

大阪時代は、えで店にフラっと立ち寄ってみたりと言う事もあったけど、名古屋に来てからは今の得意先が浜松と言う事もあって、当日になってみないと帰り時間がわからないのでなかなかそうもいかない。。。

この日も浜松の予定で戻れる時間がわからなかったのですが、急遽打合せが延期♪それはそれで助かったのですが、それはそれで翌日までにやらなきゃいけない事が増えて、bottomline着は結構ギリギリ(^^;

それでもスタンディングの場所とりは 調度良いもたれられる柵がある場所をギリGETできた♪
38779936_1519938808151455_265207411

ドリンクチケットもハイネケンに姿を変えスタンバイOK
と言う事でサブタイトル通り「今宵はLiveを楽しむ為にある」状態になりました。

1曲目は3枚目の新譜からって事で知らない曲。。。

と言っても私2ndしか持ってませんが。。。

 

 

それでもバンド名にある「Rock 'n'Roll 」なんで、爆音でもなく聴きやすくて(長谷川さんのツーバス以外(^^;))楽しいライブでした。

写真はNGだったので

終了後のステージ写真。ヨッチャンの機材 相変わらずアナログ♪
Dsc_0192


Vo
の田村 SHOTA 直美さん、野村ヨッチャンはじめ、ベースに聖飢魔Ⅱのゼノンさん、ドラムはずっとALFEEのライブをサポートしてた長谷川さん、鍵盤にレベッカの土橋さんと80年代90年代に私らが活躍を観てた人たちで、そして今も色んな所でミュージシャンとして活躍してる人たちなんですが、ライブは思いつきMC多目でゆるーく進んでいて、ほんとこの空間を楽しく過ごすライブって感じ。

途中、大人の遊び時間としてブルースのインスト始めたり♪
巧いから形になるんだけど。
Dsc_0195


プロのライブはあんまり勉強モードで観ないようにしてるんだけど、やっぱり自分がど素人ながらライブさせて貰える機会があると、色んな所が勉強になります。


このバンドだと演奏だとか音だとかは当たり前にプロの仕事なんで、MCとかSHO-TAさんの間奏中や曲中のステージングかな~♪

 

これって同級生のGの時もいつも思うけど、自分以外の他のパートが何を演ってるのか?曲全体が見えてないとできないステージングなんでこれはほんと勉強モードになってしまいます♪

特にこう言うのアマチュアライブだと自分の事だけになるし、MCも身内やバンドメンバーに話かけるような目線になったりするし。

大満足のライブの後は今池なんでやっぱり「ピカイチ」やろって事でヽ(・∀・)

Dsc_0198


でも辛いラーメンやめました。

Dsc_0197

(やっぱりビールは待ってられなかったの図。)

お腹壊しそうだったんで(_;

Dsc_0199

記念すべき1500投稿目だったみたいです♪
2008/4/15から10年4ヶ月ぴったし♪

 

 

2018年8月13日 (月)

植田祭

既に雪崩れ込むように夏休みに突入しとりますが。。。

電車通勤になってから、とにかく家での時間が無いのでこのブログも常に時差が発生して記事を書いてる感じですm(__)m

 

全くタイムリーな感じがしない内容ばかりになりますが、何とか無事に生活している証しとしておつきあい下さい。

 

さて今になってみるともう1週間以上も前の出来事になりますが、植田祭で田村直美さんと野村ヨッチャンの「村民集会」がライブすると言う事で観てきました。
Dscn0646
Dscn0650


この植田祭、もう何回かやっているらしいですが、昨年もSHOTAさんは来てるらしく、今年の栄ミナミと言い地元愛を感じます。

特にどっちが先なのかはわからないけどこの「村民集会」と言うアコギユニットは「SHO-TA with TENPACK Riverside Rock'n'Roll Band」のスピンオフバンドみたいな感じで、その「TENPACK Riverside 」はSHOTAさんの育った天白川で、その川の流れる天白区にこの植田公園はあります。

 

この春から私は事務所の移転でこの植田の隣駅に通勤するようになり、何を隠そう私は17才の夏までは天白区に住んでいて通学に使っていたりレンタルレコード店やレコードを買うのもこの植田周辺を自転車でフラフラしていて結構縁がある地域なので勝手に縁を感じてたりします(^^;

カルチャークラブの「TIME」の限定盤見つけたのもこの植田のレコード店でした。

全然みつからなかったのが、植田の小さなレコード店に隠れてるようにあったのでかなり嬉しかったのを覚えています♪
クリックすると新しいウィンドウで開きます

高校の時にバイトで指を切ってしまい、高校にばれないよう入院せずに手術をしてくれたのもこの植田の病院でした(・◇・)

 

特に何か特別な物がある場所ではなく、本当にただの昔からの住宅地の植田だったので、引っ越ししてからは殆ど来る事もなくて、懐かしくもありましたが、私の思い出に残っているお店はもう残っていませんでした(T-T)

 

そんな特に何か特別な物がある訳ではない植田の夏祭りで田村直美さん、野村ヨッチャンがライブするなんて、まさかみんな知らないだろうと思って、余裕かましてましたが、会場の植田公園近辺はすごい人人人(_;

 

そして着いた時にやっていたバンド、そこそこ爆音でしたが、良いのかこんな住宅地ど真ん中で(_?)

きっと地元の理解があるんでしょうね~

Dscn0638

村民集会の出番は夜8時からとは言え、この日の名古屋は38度超え。。。

野外とは言え、やはり名古屋の暑さは関東とは別物で特に湿気は相当きつかったみたい(野村ヨッチャン談)

 

肝心なライブ。写真NGだったので画像ないです。。。すいませんm(_ _)m

アコースティックなんで、そんな走り廻るようなパフォーマンスはないけど、やっぱり余裕からかな?カッコイイなー♪

 

曲はTENPACKの曲と田村直美名義の曲からが中心で、うまいとかカッコイイとか、二人の経歴からしたら当たり前なんだけど、とにかく「ウマが合う」んだろうなー。

とにかく楽しく音楽してるのが伝わってきて、ライブの空間が楽しいのです。

38500074_2122351124692526_485449931
(掲載okとの事だったので♪)

ライブ終わり、夏祭り最後、商店街からの寄付の菓子投げも二人参加。
Dscn0644
Dscn0643


こう言うアナログで距離の近いライブ。本当に楽しいな~♪

逆にいい時代やね♪

 

2018年6月25日 (月)

森恵 FOLK ROCK LIVE2018 行ってきました

6/23は森恵さんのLIVEに行ってきました。at Diamond Hall
35943778_1459829367495733_5915408_2


大阪では、JANUSだったり、BIG CAT、そしてサウンドメッセのホールで観た事があるんですが、名古屋では栄ミナミの名古屋高速の下だったり、イオンのイベントスペースでしか観た事がなかったのに、名古屋ではなんとDiamond Hallと言う。。。

スバラシイ(・◇・)

今回は私が応援するきっかけになった弾語りではなく、バンドだったので大きめのホールでデカイ音、しかしそれに負けない声量と どこまでも伸びて行きそうな声。

ギターもビブラート上手くなってた♪結構Gソロパート多かったです。
カッティングは言うまでもなく素晴らしく男前なキレで、しかもそのまま歌うんだからやっぱりスゴイ。

アコギは弾くだけでも難しそうなフィンガーピッキングのアルペジオやカッティングを弾きながら歌ってて、やっぱりいま流行りのギタジョとは全然レベルが違います。
これはほんと生で観ると色眼鏡外してスゴイと思うな~
多分相当ストイックな練習してるんだろうな~ ミュージシャンとしてのクォリティーあげるために。

あんまり露出もないし、有名なドラマや映画とのタイアップもしないから、誰もが知ってるとはなっていないけど、ミュージシャンとしてこのまま歌とギターで生音で聴かせる存在であって欲しいなぁと思う。

あんまり有名になっちゃうと、生で近くで観れなくなっちゃうし。

より以前の記事一覧