無料ブログはココログ

最近のトラックバック

日記・コラム・つぶやき

2019年6月 9日 (日)

高齢者運転問題

最近ワイドショーで取りざたされている高齢者の事故。
1つには、高齢者の身体的な問題に原因があると言う仮定。
認知症だとか発作だとか、運動神経や反射神経の問題だとか。

 

もう1つには車の構造的な問題。
ブレーキを踏んでも効かなかったと言う事だが、ここの所は高齢者の運転者の証言が殆どなので、踏み間違いじゃないか?と疑っている書き方の報道が殆ど。

 

もう1つは証言にある様に車自体が誤作動をしてアクセルがもどらずに加速したとか、バックに進まずに前に進んだとか。

 

しかしこの最後について、あまり検証されている気がしない。実はこれが一番大きな問題なのだが、どちらかと言うと高齢者の誤解で済まされている気がしてならない。

 

結果的にはすべて高齢者の免許の返納の促進を落とし所としているのだが、車が無いと生活が成り立たない地域に住んでいるのは高齢者が殆どだったりして、そうもいかないとか、車が生活に密着している程なかなか返納するタイミングが無いとか、そもそもの車の事故の問題が高齢化社会に伴う地域社会の問題にすりかわっている様な報道もある。

 

でも本当にそうなんだろうか?
いわゆる流出原因の1つではあるが、そもそも起こってはいけないのは事故であって、高齢化への地域福祉の利便性の問題ではない。

 

高齢者問題や過疎化地域の問題はおいといて。。。

 

そもそも起こってはいけない車の構造的な問題。

 

確かにAT車のブレーキとアクセルの踏み間違いは起こり得る。
そしてそれは運転者の運動神経に反比例して発生率は増えるかもしれない。高齢者であればなおさら。
もう1つはAT車のシフトレバーの操作ミス。
バックするつもりでギアをドライブに入れてアクセルを踏んで、意図しない方向に動いて慌ててブレーキを踏んだつもりがアクセルを踏んでしまうと言う状況。

 

このギアの入れ間違いについては、実は私も何度か経験がある。
大学時代ガソリンスタンドでバイトをしていて、洗車機から車を出そうと思ってバックしようと思ったら前に進んだパターン。
すぐにブレーキを踏んだので大事には至らなかったが、疲れている時や忙しい時に数回あった気がする。
いまだにコンビニの駐車場でそんな事をしてしまう事もある。

 

特に最近の車は車毎にシフトパターンが違うので、Rに入れたつもりでDレンジに簡単に入ってしまう。
以前はブレーキを踏んでボタンを押しながらじゃないとPからDには入らないとかありましたが、今はブレーキを踏みながらシフトを動かすのが殆ど。

 

でもこれって、アクセルを踏んでから意図しない方向に車が動く事と意図しない所にシフトを入れてしまう事が問題なので今も昔もあまり効果的ではない。
その点人間工学的にMT車はバックに入れる動作が大きく腕の動きと連動しているのでこの様な意図しない方向に進む事も少ないし、半クラッチが必要なので勢いよく前に飛び出す事も少ない。勢いよく飛び出した時はエンストで停まるかとっさにクラッチを切ると言う動きをするのでかなりこう言った事故になる可能性は少ない。

 

さらに今はセミATの様なシフトアップの仕方ができる車が多かったり、電動化でアイドリング音が聞こえないと言う事もある。
また以前の様なクリープしなくても坂道で後ろにさがらないと言う、技術の進化が逆に作用してしまっている部分も少なからずあると思う。

 

ここまで自分の書いた事を読み返してみると、自動車の技術の進歩が結果的に悪い様な書き方になってしまっているが、決して否定している訳ではなく、その様な発想を安全面で新しい技術に織り込まなければならないと言う事なので念のためm(__)m

 

そしてこの問題、高齢者が高齢者である事を原因としている気がしてならない。
高齢者が高齢者として日常生活をしているのだから、万人向けの技術や福利はそれを前提に進まなければならないと思う。
あくまでも万人向けに関して。

 

果たして今後自動運転はは吉と出るか凶とでるか?

 

 

2019年5月14日 (火)

カウントダウン

この5月に平成から令和への、日本にとってはある意味歴史的なカウントダウンがあったばかりですが。
やっぱりまだ令和がしっくり来ていないのも事実。
実際生活においては何も変わった事もないし。
いや生活においては大きく変わった?傾いた事はあるのだけど、それは令和になったからと言う事ではない。

 

過去何度か歴史の変わり目に生きていたと思うが、いつもそんな感じ。
昭和から平成に変わる瞬間、20世紀になる瞬間、もっと身近なところだと毎年新年を迎える時。
人間普通に生きていたら、暫くして違和感がなくなっている物だと思う。

 

誕生日についてもそんなもの。
でも誕生日は回りの歴史の記号ではなく、自分が生きてきた年月の記号だから、生活している上では変わらないけど、どうありたい自分なのか?ありたかった自分なのか?を評価する自分史上のカウントダウンの意味合いがあると思う。
過去10代から20代、20代から30代、30代から40代のメモリを通ってきた訳だが、20才になる時と40才になる時は結構感慨深かった。
20才の時は成人=大人になると言う事に対してのよくわかっていない責任感とまだ大人には成りたくないと言う気持ち。
40才の時は世間的に40才になって人として一人前になれていない自分と身体的に少しずつ変わってきてこの先どうなるんだろう。。。と言う自分。
30才の時はあんまり何にも考えてなかったな。社会人的にも慣れてきてて。将来の事考える事もなかったし。

 

さて50才へのカウントダウン40代も残り2日。
時代が時代ならもう生きてないし、生涯独身男性の孤独死平均年齢は60才と言われるこの世の中。
今の私の立ち位置メモリは出来ていない事だらけを指していて、結構考える事だらけだったりする2日間である。

 

2019年5月 2日 (木)

改元なにわ紀行

平成最後のLIVEは珍しいパターンの夜お初天神からのえでぃさんの店でリフレクションでした(・◇・)
Dsc_0431 

昨日言われて気がついたのはこのユニットとして観たのは初だったみたい。。。
Dsc_0434
言われてみればべてぃさんの横で弾いてる浅沼さんのギターはいつも激しめデザインだったかも。。。昨日はガットの優しい音色でした。
Dscn1233
そして平成最後に小さなウェイトレス作のくじで大大当たり♪
Dscn1236
平成後半は個人的にも結構な波乱な事が多かったので終わりよければ全て良しなのか?それともこれで全て清算なのか?もしくは令和分をこれで使い果たしてしまったのか?
とにかく時代の変わる瞬間、平成を終えて令和を迎えた場所という事は私の中で死ぬまで記憶に残るんだと思う。泥酔してなかったし。

そして令和の初日は平成後半に色々あった事のお礼参りや祈願 そしてこれからの事などよくばり過ぎながらもお参り。
今日は楽器無しで身軽だったので、お百度参りもしてきました。
Dscn1237
前日のクジが大大当たりだったせいか、令和初のおみくじは「吉」。。。
やっぱり令和分が平成に先行で回ったよう(゜ロ゜)
Dscn1239
からの小さな商店街でのお好焼き♪どうやら店主さん矢沢永ちゃんの大ファンらしく、メニューの名前にもそれらしきものが♪
これは普通のイカ玉です。
Dsc_3672

そんなこんなで名古屋自宅着時、本日の歩行数20000歩到達ヽ(・∀・)ノ


という改元なにわ紀行でした。


最後のフェイザーはスクリプトロゴの中古をたまたま見つけたので衝動買いの令和記念品。
Dscn1240
実は令和と今年50歳になる記念で、ビビビッときた楽器を今年は買おう!と思っていて、帰りの電車時間まで楽器屋をハシゴしてて遭遇。
と言ってもエフェクターを買おうと思っていた訳ではなく、前日のとある今絶賛売り出し中ギタリストがエレキギターを平成最後の日に買った事に若干の刺激をうけている事もあるので、実はギターを一本買おうと思っている。何を買うかは全く決めていないが直感で。

話は戻るがMXRのフェイザーのお話。
ブロックロゴ持ってますが、こっちのがハンドワイヤードでかかりが自然で柔らかいです♪
ブロックロゴは いわゆるエグいかかりです。。。私の最初のイメージも もう少し柔らかいかかりにしたいなぁと思っていたんですが、Phase45やヴィンテージ物は電池駆動だしLEDがないので使いづらく、ラインナップの中ではこれがベストかな?と。
ただバンドの中ではエグい方が使いやすいのかな?とも思いますが(・∀・)

とりあえず令和はこっちで行きます!多分。


2019年4月30日 (火)

平成最後の日

今日は平成最後の日。つまり平成31430日。明日は令和元年51日。
もう平成3151日は絶対に来ないし、令和元年430日は絶対に存在しない。
普段の足となっているエスクードの車検の連絡は平成317月となっているし、免許証の期限は平成35年となっているが、正式に言うとそんな日は将来存在しない。
しかし2019430日の次に当たり前に201951日はやってくるし、車検は7月にやってくる。

何か不思議な様で当たり前な話。


平成と令和で日常何か違うか?と言われると、特に何も変わらないのだけど、日本人の心理はきっと正月のよりアニバーサリー版のような気持ちで希望や反省、そして誓いなどを考えるそんな1日なんだと思う。
GW中当たり前に働いている人には本当に何の変わりの無い1日だと思うが、この連休中と言う事がよりアニバーサリー感を出している気がする。生前退位と言う事もあるかな。
しかしよくよく考えてみれば、元号と言う区切りが変わると言う事はあくまでも付帯変化であって、日本の象徴が変わると言う事なのだ。


我々の様な一般人にはこれがピンと来ないと言う事は平和だったと言う事なんだと思う♪


思い起こせば、昭和6417日、つまり平成元年18日は、私は単なる受験を直前に控えた浪人生だった。
からそんなにこの改元と言う事に何も思いもなく、そんなもんなんだ。。。としか思っていなかった。

しかし受験で東京に行った時、四ッ谷あたりは物々しい警備だった事を覚えている。

そして「恩赦」と言う言葉をやたら聞いた記憶がある。
今回それをあまり聞かないのは、生前退位だからだと思う。
昭和→平成と平成→令和の改元の違いってそんな事と、物々しい空気だった平成とアニバーサリー感のある平成って事くらいかな。


私は平成で二十歳になり、令和で五十歳になる。
平成で一人暮らしを始めたのもあり、人として一人前になる為に育てて貰ったのも平成と言う時代の様に思っている。

 

 

 

現実には一人前になれていない訳ではあるが(^^;

 

 

2019年4月28日 (日)

平成もいよいよあと数日。

そして平成最後の。。。令和最初のGWにやっと突入♪
と言う事は事務所移転 電車通勤になって一年と言う事になる。
この一年仕事関係色々あったのもあるけど、割りと私生活重視な私は、通勤仕事で足りなくなった時間は睡眠時間を削る!と言う方策でカバーしていたのでこの一年加速度的に疲れきった初老に向かって突き進んでいる気がします(+_+)
なので連休、何もしたくない!!! 誰にも何にも気をつかいたくない!!!自分の気の向くままに生活する!!!と言う事に目標をおいて過ごそうと思っております。
叶うなら凄く便利で何でも揃っている無人島に行きたい…


とは言え、日常はあまり人付合いを拡げようとしない私でも色々やらなくてはいけない事があったりして、連休は連休以外の日常の為の、準備や仕込みで割りと忙しく、あまり連休だから羽根伸ばしてって事はしなかったり、できなかったり。
一回くらいおんたけスベりに行けるかな♪
家族サービスに忙しい人たちには(こいつ何ゆうとんねん!)って思うかもですが、独りもんはそれはそれでまとまった休みじゃないと何もできんかったりもするのです(マジ)

でその第一段、さっさと部屋掃除と洗濯をして、先月リューズが折れたので修理とOHをお願いしてた時計を取りに名古屋駅の名古屋時計修理工房まで。
ここは私の大切にしてた他の時計の修理も丁寧に対応してくれてそれ以来のお付き合い。

今回はかなり昔私がF1好きだった頃にかったタグホイヤーのまさにF1が、2→3月に変わる時に日付変えるのそっとやらないとヤバいかな…と思いつつ折ってしまった巻芯を交換したついでにOH、さらにふと私が大学生になった時に両親にプレゼントしてもらったORIENTの時計をもう一回復活させようと、これもOHをお願いしたのでした♪
  59087179_1740426969435970_44448619810479

この時計、多分就職して初めて昇格してミーハー丸出しのタグホイヤーのセルを買うまでは使っていた。と言うかこれしかもって無かったし携帯なんて無い時代やし。
多分その後は一回もつけていないと思う。

全然高い時計じゃないしORIENTと言ってもクォーツだし、もう傷でボロボロだけど、何か今になってか?今だからなのか?使いたくなったのでOHしてもらいました。多分買った時よりお金かかってるけど(・∀・)
そう言えばこの時計の傷が理由でそれ以来時計は右腕にする様になったんだった。(決して組合員な訳ではなく)
これからはこれも大切に使って行こうと思ってます。
きっと買ったの平成元年だ(^^)d

でもギター弾く時はつけない、クォーツだから…

そしてその後の街ぶらの楽器屋でみつけたアグネスチャンのペプシミリンダプレゼントのガットギターとTVジョッキーでもらえたらしいギター(・o・)
ここ元々DISCLAN HEAVENがあった所、HEAVENは2階に移転していてHEAVENと思って入ったらギターSHOPだったのです。。。
58622731_1740427909435876_29087000635826

からの〆の名古屋で殆どいかないお好み焼き♪
58383068_1740427779435889_84415422736273
この前薩摩さんのとこに行ってからお好み焼き飲みの魅力を思い出したのでした♪
満足度高いしね

2019年3月20日 (水)

24年

地下鉄サリン事件から今日で24年。
多分毎年書いていると思う。

私はこの時横浜に住んでいて、この日以降 家の近所で、出かけた先で異臭騒ぎに何度もあった。
家の近所でサイレンが鳴り、ニュース速報が出たこともある。

電車に乗る時も 怪しく見えてしまう人や 荷物を持っている人には 不信感を持っていた。
この年は阪神大震災もあったし、個人的には 愛車を全損してしまった年でもあったから、すごく世の中に対しての不安を持っていたことを覚えている。

きっと思い出したくもない人もいるかもしれないが、私にとっては忘れることができない出来事だっ

ちなみに麻原彰晃が第七サティアンから出てきて逮捕されたのは私の25歳の誕生日でした。

死刑執行されたからと言ってこの事件は終わった訳ではない。

2019年1月12日 (土)

幸せごはん

2019年スタート。
いきなり Heavyな一週間。 休んでたから余計に堪えました。。。

とりあえず一週間終わったご褒美ディナー。

テレビ見ながらこんな晩飯が 一番 幸せ感じる アラフィフ 独り者。

Dsc_3653


時間的には絶対NGのやつ。

2019年1月 2日 (水)

謹賀新年2019




16万キロ到達♪

謹賀新年2019
 

と思いきや、16,000キロ記念。

 

一体何回目の16,000キロでしょうか?

 

今年のクランキングみくじ

バッテリーあがらず、火が入りました(^o^)v

 

空気も冷えててエンジン絶好調。
謹賀新年2019
 

でもおみくじは小吉(・∀・)
謹賀新年2019
まぁこんなもんか。

 

 

今年もよろしくお願いしますm(__)m 
謹賀新年2019

2018年12月29日 (土)

The仕事納め2018

2018年の仕事納め。会社的には昨日は有給取得促進日となりましたが、前日に落とした爆弾の返り討ちの状況を確認する為に午前中だけはスーパーサラリーマン左江内氏ばりにサービス労働してThe仕事納め2018♪

夜はまるで大阪に住んでいるかの様に普通にえで店でひっつぁんとSちゃんと今年の旅芸人活動の忘年会的に鍋de善哉。って鍋 ワシだけかぇー(・∀・)
48926240_1641541592657842_405671766



何故なら前日に集まる事がなんとなく決まったというルーズ加減…
毎年参加できる状況にはないけど、鍋はやっぱりいいな🎵楽しい雰囲気が1.5倍になります🎶
49192778_383332722496365_6968047442





そしてあと半年も経たないうちに50才の大台に乗っかる私は36才の時からここで楽しく時間を過ごせているこの状況に感謝m(._.)m
居場所があるというのは左江内氏風サラリーマンにも本当にありがたい事で、頑張ってお店を続けてくれているえでぃさん、べてぃさんに感謝。
48930771_1641541702657831_268511094




宿までの帰り道は決して真っ直ぐ歩く事はなかった四日市のジーンシモンズを連れて帰り、翌日の今日は石切さんに2018年のお礼と来年の平和を神頼み。


今年は新人の頃から近くで仕事をしていた先輩を亡くしたり、仕事もトラブル続きだったり個人的に小さな日仏紛争が起こったりで、決して良い一年ではなかったけど、来年は少しは平和な日常が取り戻せるようにお百度参り。
49674065_1641542355991099_390788402




からの帰りの電車の前に 大阪に14年も住んでてまだ一度も食べた事の無かった念願の自由軒♪
49213225_1641542135991121_368695806


おいしかったー♪やっぱりジャンク感高い食べ物はウマイです。
49204758_1641542242657777_634598505


ここのところずっと気持ちに余裕が無い状態が続いていたのでまるで帰省のような大阪ツアー、強行して良かったです♪

少しだけ復活m(_ _)m

2018年10月25日 (木)

1/9100

先日 出張に行く際の話。
名古屋駅のホームで、9:26に名古屋駅を出る予定のひかりに乗る予定で、ホームで新幹線を待っていました。
朝のラッシュ時は結構なタイミングで次から次へと新幹線が入ってくる。

私の乗る予定の1本前の新幹線の9:22発ののぞみ。

私はその時ホームの階段を上がった所で待っていたのですが、何だか階段下から愛知県警の文字の入ったベストを着た警官がパラパラと階段を駆け上がっていくのだが、明らかに普通より多い(・◇・)

しかもそのうちの何人かは盾を持ってたり。。。

9:22発ののぞみは停まったまま動かない。。。と思ったら、場内放送が流れた。
「現在 乗客対応の為、停車しております。。。」云々

と思っていたらあれよあれよと言う間に警察がいっぱいになった。
Dqeskcyucaa2wry

何が起こっているかはわからなかったので、スマホで検索してみるとどうやら「危険物おじさんが乗車していてその確認」との投稿多数。

結局この電車の後にホームに入る予定だった私の乗るひかりは隣のホームに10分遅れで入ったので、結末までは見る事ができなかったのだが、このあと30分くらいは停まっていて9100人に影響と書かれていた。
私は見事にその1/9100人となれた訳だ。

のちにネットニュースでわかった事は、
・拳銃所持者の通報が乗務員からあった。
・その所持者は大阪府警の私服警官だった。
・警備中ではなく、警護研修に向かう途中であった。

私は私服警官が。。。と聞いて、やはり昨今 新幹線警備での性善説が崩れるような事件がここのところ起こっているから、やはり公にはなっていないが、こういった私服警官が警備しているんだと なるほどなー さすが警視庁!と思った。

しかし違ったのは、警備の為の私服警官ではなく、たまたま移動していた私服警官であった。
法的には問題のない服装での移動だったとの事だが、単に移動している間の位置づけが一般人としての物だとすると拳銃を見つかるような所持の仕方はあまりにもずさんだと思うし、しかもそれが9100人の移動に影響を与えているのだ。
実際 時間がなくて私の乗る1本後の新幹線に乗り換えてきた人も多かった。もちろん指定席から デッキで立ちっぱなし。

通報した乗客と新幹線を停めたJR側はちゃんとした仕事をしただけだからなんら問題はないと思う。
なぜなら危険物をもった人を見つけて通報し警察の捜査に結びつけた訳だから。
危険物をもっていたのがたまたま私服警官だっただけの事。もちろんそんな事は事前にきかされてもいなかっただろう。

少なからず混乱を招く影響を出して、法的に問題はなくともしっかり謝罪すべきだと思うのだが、私の知る限りは あくまでも規則どおりに携行しており、問題はないとの事で謝罪は無いように思う。

一体このスタンスどうなん?

より以前の記事一覧