無料ブログはココログ

最近のトラックバック

旅行・地域

2019年10月 1日 (火)

消費税10%

今日から消費税が8⇒10%になった。
と言ってもちゃんとレシート見ないと実感しない。
多分初10%は浜名湖SAで食べたからあげ丼♪
71242312_1885277104950955_33651503028303 
でも自販機で税込で書かれてたから実際に10%だったのかどうかは???
あとは晩御飯買って帰ってきたけど全部8%だったみたい(・∀・)
でもカードで買ったから実質3%かな?

良いのか?悪いのか?この軽減税率というものに興味がなくてm(_ _)m
店で食べると10%、持って帰ると8%という事はわかる。
でもそもそもの値段を覚えていないので、8%だろうが 10%だろうがよくわからない事が殆どで
あとはその2%でいくら違うんだっけ?と考えることが我ながらめんどくさいらしい。。。

食品でもついているオマケの原価が占める割合で率が変わるらしいが、そんなの消費者はわからないし、
容器が入れ物として使えると贅沢品のような扱いで10%とテレビで言っていた。

結局これって買い控えがすすむような気がして、税率UPと言う事実と税収のUPは反比例するのではないか?
と思わなくもない。
ほんとに増えるのかな?減るのかな?
どうせなら 間とって9%にすれば、よかったんじゃないかなとも思うけど
これって10%があっての事だし、なんかこの税制改革に踊らされているような気がします。

まぁとにかく歴史的な一日ではあるような気はする。

2019年7月20日 (土)

懐古主義大爆発の旅

旅に出てました。
珍しく関東方面。
昨年亡くなった会社の先輩の墓参りで埼玉県は蓮田まで。
Dscn1486
蓮田は新人の時寮に入っていて五反田まで毎日片道2時間の通勤をしていた所。家から歩いて10分の大学を出たばっかりの小僧には社会人って本当に大変だなぁ。。。と思い知らされ毎日通勤していました。
精神的にも体力的にもキツかったからか?そしてこんな田舎生活が生まれて初めてだったからか、すごく長い期間住んでいた気がしたんだけど、実際は半年だけです(^ ^;)

20年ぶり以上だったので全く変わってしまった駅前に戸惑う。でも当時からあったスーパーのMINEはありました♪
Dscn1487
そこでお供えの花を買い、バスに揺られ20分くらい。
買っといてよかった。。。周り何にもない。。。
Dsc_3694
お墓の掃除をして花とお線香を供え、、、

亡くなる2週間前、お見舞いに行った時にはもう殆ど話ができない状態だったので、ゆっくりと話をしてきました。
ゆっくりと言うより、色んな文句言ってきました!
大阪の時 色んな事で戦ってしまう私を多分守る為だったのだと思います。3年間名古屋でおとなしくしてろ、3年たったらまた大阪に戻すからと私を懇意にしてくれたお客さんにも約束してくれていながら、2年で自分はあの世に逝ってしまいました。
そして軍隊みたいに厳しかったけど、自らが行動するあなたがいなくなったから、もう外国にいるみたいです。なんとかしてください!!!と。
でももうあれから1年。名古屋で私が見てた2年間は本当に大変そうだったけど、少しはゆっくりできているのでしょうか?
と殆ど文句ばっかりの墓参りでした。

とゆっくりしてたら時間気にしていなかったので帰りのバスが来るまで40分待ち。。。しかも周り本当に何にもないし。。。
とりあえず雨に降られなくてよかった。
実は私の中で少し罪滅ぼし的な意味もあった墓参り。なんせお見舞いに行った時には本当に話もできなかったのでm(_ _)m

その後は大好きなビンテージギター見学で癒される旅♪
御茶ノ水はもう何度も見てるし、最近ヴィンテージが減ってカスタムショップ系が増えているので、今回は渋谷♪
渋谷の東口の一画。ここがたまらなくワクワクするのです♪
アンプ、エレキ、アコースティック それぞれの目の保養になるとても手の出ないようなのがそれぞれの専門店を構えている♪♪♪
その前に腹ごしらえに東京らしいもの!と思ってこの一画の時は富士そば。
でもなぜか生姜天そば、トッピングがあんまり東京っぽくない(・◇・)
Dscn1493

腹ごしらえを終わらせいざっ!と思ったら、渋谷再開発で店がなくなってる。。。と思ったら、隣のビルの上から下までに全部集合してました♪
Dscn1494

やっぱり渋谷のモノはすごい。。。ある意味宝石のような。素人では弾けないような目の保養のためのものが多い♪
普通ではなかなかお目にかかれないような年代の歴史的なギターやエフェクター達をしっかり眺めて、次は川崎へ。
実はここが今回の一番のメイン♪

Guitar Shelterさん。
Dscn1495
入った瞬間になんと言うワクワク感♪
ここはどちらかと言うと骨董品のようなギターではなく、それこそ6桁以内の頑張れば買えるかもしれないある意味プレイヤーズコンディションの様なビンテージがかなり多かった。これはこれでマニア心をくすぐります。というか欲しくなる♪♪♪
70年代しかも後半でしたが、ストラトを2本弾かせてもらい、色々お話も聞かせてもらいました。
場所的にも都心ではなく、車でも来れる知っている人しか来ない場所なので、本当にその手が好きな人しか来ないようで、それこそビンテージ好きな有名ミュージシャンもよく来るようです。一日前には家政婦のミタの主題歌のあの歌うたいさんが来てたそう。
あとはユニコーンのあの人とか、セロリの人とか。にぎやかな料理研究家の人の息子とか。

車と同じで最近はビンテージを扱える人自体がいなくなっているので、大手はカスタムショップや、アコギならオリジナル工房系の楽器を置く店が多く、それでも競争の為の目玉としてビンテージもやれと言われ、よく理解していない人が安く手に入れてきた物に一定の利益率をのせてコンディションにかかわらず割高な値段をつけて売っている場合もそこそこあるのだそう。
とは言え見る人がみると本当にビンテージを扱える人たちは個人で独立して細々と自分の感覚と腕で勝負できる人が生き残っている世界なんだそうです。工房も同じ。

店の中の写真は撮れないので、私の感動が伝えられないのは残念。。。理解されないかもしれませんが、まじで楽しかった♪
そして81年のインターナショナルカラーシリーズのまぁまぁレアストラト。試奏で1弦を切って張り直してもらうの図m(_ _)m
Dsc_3695

ビンテージギター巡りの後は新横浜まで。
最初の名古屋勤務だった時の2つ下の同僚とさし呑み♪
彼が会社を辞めて8年、私の転勤で職場が離れてからは既に18年になるがナンダカンダでちょいちょい会えているのであんまり久しぶり感無し。。。
私は泊まりだったが、彼は次の日普通に仕事だったのに、夜中の2時まで呑んでた。果たして彼は6時に起きて会社に行けたのかは聞いていない(・◇・)
ただ私が伊勢原に住んでた時に呑んでウチに泊まって結局夕方6時まで起きて来なかった事もあるので、きっと行けていないと思う。。。

そして翌日そんな私も目覚まし鳴らず。。。ホテルのチェックアウト20分前に奇跡的に目が覚める。

まずは篠原八幡神社へ。
Dscn1496
別に有名な神社でも何でもありませんm(_ _)m
私が前日に墓参りに行った蓮田から引越して一年半住んだのがっこの新横浜の駅の”じゃない方”側で、私の家は横浜らしく、山の結構な上の方だったのですがその山のテッペンにある、家から徒歩3分の神社。どうしてもここに行きたかったのです。
この時は私は愛車のハチロクを全損したり、周りは阪神大震災やらサリン事件やらの影響があったり、さらに群馬県に3ヶ月飛ばされてみたりで、それこそ神にすがる感じで、土日いつもお参りをしていた所。
でもこの神社のお蔭で 愛車のLBに出会えたのではないか?とも思っている♪

その時はのんびりお参りをした事もなかったし、神社のある山の上からマジマジと新横浜を観た事がなかったけど。。。
案外良い景色だけど、夜は周りはお墓だったり真っ暗な細道なのでまぁまぁ勇気はいるはず。
そして当時は新横浜に高島屋なんてなかった頃だから、プリンスホテルぐらいしか目立つ建物がなく違った景色だったはず。
Dscn1500

そして最後はベタにラーメン博物館♪
Dscn1502
ちょうど私が住んでいた時にまさにオープンし、当時は混雑ですぐ横にあったモスバーガーには到底車ではいけないくらい混んでたのですが、今はきっと外人さんの旅行者が来る感じなんじゃないかな?
この日も外人さん多かった。ラーメンは日本の文化なんだとつくづく思う。
Dscn1503
最後に佐野さんの支那そばを食べて 予定の旅程は全て終了。
Dscn1504 
飲んだ翌日だったのでちょうどいい加減のあっさりラーメンでした♪

結局 新しい発見というよりは、懐古主義大爆発の2日間でしたが、私的にはとてもリフレッシュできたのでした(・∀・)


そしてこいつ連れて帰ってきたぜぃ!
81年インターナショナルシリーズ限定色のモロッコレッドの熱いやつ♪♪♪ 音が気に入りました♪♪♪
Dsc_3696


2017年5月 8日 (月)

自動車博物館行ってきました

ゴールデンウィーク後半戦。
昔から一度行ってみたいと思っていた石川県小松市の日本自動車博物館へ。

ある意味念願である。

私が実際に旧車オーナーになって、ノスヒロやオールドタイマーなどを愛読してからだからもう22年になるわけだ。

ただ今回は私の車の師匠である高校の同級生Oの愛車のケンメリで行ったので、私の相棒LBは留守番と言うことが念願叶わずではあったが、ゴールデンウィークと言うことと片道約230kmの距離を日帰りする事を考えると二台連なって走る事はかなり大変なので一台でのツーリングとなったのだ。
Dsc_30401


朝は5時半に名古屋を出発。
途中朝飯で休憩し、一ヶ所予想通り一宮で若干の渋滞はあったものの、割りと順調に進んだ。ただし北陸道のサービスエリアは満車で混みまくり。

私の中の勝手なイメージでは、敦賀を越えれば石川県まではあと一息と思っていたのだが、案外日本海沿いは長かった(^^;)

でも今回は私のジムニーを手放してからすっかり隠居生活となっていたポータブルのナビが活躍したので、道に迷う事もなく、だいたいの到着予想時間も把握出来て、だいぶ精神的には楽だったのではないかと思う。
それにこのカーナビがLBにも上手く固定できる方法を考えれば、これからLBももっと色んな所へ出掛けられる事もよくわかった♪
そもそも旧車の方がサイドブレーキ信号とりやすいし♪

結局時間としては朝飯や休憩を何度か入れて四時間半くらい。加賀インターを出てからちょっと混んでいたが、かなり順調だったと思う。

駐車場は広くて、ちょうどバックに建物が入る場所に車を停めて記念撮影♪
ある意味中に飾ってあっても良い車ではある。。。
1dsc_3042


中に入ると三階建ての建物にビッシリと車が並んでいて、入口で三階から順路と言われたのだが、いきなり一階でTOYOTA2000GTをみつけてそっちに吸い込まれてしまった。
Dsc_3044

その隣にはダルマとデカバンパーのLBなど。
Dsc_3043

Dsc_3045

Dsc_3046

Dsc_3047


ミーハーにも写真を撮ったのはある意味旧車イベントでもみられる人気車しか撮らなかったのだが、ここはどちらかと言うてそう言う所では滅多に見られないレアな車の方が見ごたえがある。
1960年代の外車なんて、恐らく日本には正規ディーラーではなくよほどの金持ちでない限り入ってきていなかったような車がたくさんあった。
本当にどうやってこれだけの車を発掘採集してきたんだかすごいコレクションの数々である。
写真撮ってなくて申し訳ないm(__)m
その中でも1つ。1970年代初期のローバー。
Dsc_3048

ローバーって、レンジローバーくらいしか知らなかったのだけど、こんなセダン作ってたんや。。。
しかもO氏とピタリ口を揃えて「LBのフロントマスク、これパクってんちゃう?」
確かに角度と言い、奥目の具合と言いそっくり!
この車が初期型だとすると71年式だから、セリカとしてはまだショートノーズの時代。
73年からLBのロングノーズと共通になったと言う事は開発時期としてはなかなかグレーな感じだったりする(((^_^;)
この頃多分日本には正規ディーラーなどない時代だったと思うから、バレない所でチョイスした疑惑が私の中で深まるばかりである。
リヤデザインは時代的な背景もあってトランザムを真似てるのは有名な話でさらにトランザムキットなる物もあるくらい。

まぁパクりはアイデアのきっかけであって、それを消化していれば、それはもうパクりではなく進化だから良いと思うし、事実LBは全く別の味付けの車になっていたわけだし。

中は三階建てと言いながら中二回中三階もあるので、実質は五階建てみたいなもの。
ほんとに車の、特に機械的な面やルーツに興味がある人は見ごたえがあると思う。

そして帰りはインター出て道中で見つけた「8番ラーメンの本店」にするか「カニ釜飯」にするか?
こう言うの普通来る前にある程度調べとくよな(((・・;)と思いつつ、グルメと縁の無い舌を持つ二人なんで仕方なく先に到着した店にしよう!と言う事で8番ラーメン本店と言う事になりました♪
人気の野菜ラーメン♪
Dsc_3049

今回無事トラブル無しに460キロ走破したO氏のケンメリのオーナー歴25周年の良い記念となりました。
ちなみにエンジンはプライベートで組んだL28改3.1でハイカム仕様。
このケンメリを学生時代O氏が買って、メカに強い訳でもない私がその3年後LBのオーナーになり、キャブ車に惹かれ、私も自分でエンジン組んで走らせたいと言う夢も現実とする事ができたのである。
このケンメリ、人の車だけどすごく私に影響を与えた車なのだ♪
亡くなった仲間のK君のフェンダーもこのケンメリで生き続けてるしね。

2017年4月18日 (火)

造幣局からの宴からのお百度

サウンドメッセの後、造幣局の 桜の通り抜け♪
実は翌日に行こうと思っていたのですが、次の日はどうやら雨という事で急遽前出し。
Dsc_30141


結構癒されまして(^O^)
Dsc_30151

暫くぼーーーーーーっと観てました。

しかし結局はこんな感じで
Dsc_3016

その後 えで店へ。
写真はありませんが、何の予告もなしにいったにも関わらず、店に来ていたグラムインチ夫妻♪うれしかったな~ 偶然会えて。


深いような浅いような。。。
いやいや 結構深い話が多かったな。

すっかり喋り倒して、有意義な一日目は終了♪

そして二日目、何とか午前中は天気ももちそうだったので、石切さんへお百度参り。
今年初詣だね。
Dsc_3017

平日の午前中もお百度参りしている人はいて、こう言う人たちって観光ではなくて本当に願掛けお参りなんだろうな。もちろん私もそうです。
Dsc_3018

前日2時すぎまで飲んでいて若干の不安を抱えたままのスタート
Dsc_3020_2

これを一往復する度に折っていき、百往復すると。。。



こうなります
Dsc_3019

大体1時間弱ぐらいかかりますが、一往復する都度お願いを口ずさみ頭を下げる。
普通はなかなか百回お願いごとをするって事ないから、きっと神様にも願いは届くはず。

今回もいつもと同じ願いごとでいわば無病息災・世界平和でしたが、1つ奇跡が起こることもお願いしてきた。
今まで奇跡まではお願いした事、なかったけど(・・;)

そんなに信心深い訳ではないが、結構神頼みタイプだったりする私でした。

2016年8月29日 (月)

おわっちゃったね、夏休み(T-T) 二日目

二日目。朝は前から行こうと思いつつ、案外参拝できる時間が早く終わってしまうので、来たは良いがちゃんとお参り出来ていなかった蛸薬師と六角堂へ。

数年前、家族が大病を患いお参りに来て、その手術が終わっての御礼参り。

遅すぎてすいません。。。


まずは蛸薬師。
実はお礼参りに2度ほど来ているが、既に門がしまっていて入れなかったと言う。。。
Dsc_3110

そして六角通りでたまたま途中通りがかったマグナムJOEさんの実家の扇子屋さん。
Dsc_3111

六角堂到着。実はここもお礼には同じく過去数回来ているが。。。
Dsc_3112


さてこの二日目、夜は大阪に行く事にしていたのだが、それまでどうしようか?と考え、過去14年間の大阪生活でも京都は本当に用事のある場所にしか来た事がないので、観光する事にした。わざわざ炎天下37℃の中。

 

とりあえず六角堂のある烏丸から一旦河原町に戻り昼飯タイム。

何か京都らしい物をと思っていて、たまたまみつけた寺町のエッグサンドの店。
こだわりの京風だし巻きサンド。ビジュアル的には結構地味だし、イチかバチか。
Dsc_3113

まぁ卵焼きのエッグサンドだわな。。。という事で一でも八でもなく五ぐらいかな。
美味しいんだけどインパクトがないからって事ですので念の為m(_ _)m

そしてここからがある意味命懸け。多分16年ぶりの清水寺観光。
しかも炎天下37℃の午後。。。

もちろん歩きです。

鴨川沿いの高級料亭の横をひたすら通り過ぎて清水坂を汗だくで登る。

16年ぶりにたどり着いた清水寺。。。こんな感じだっけ。。。全然覚えてない。。。

まぁ清水寺と言えばこの写真になるわな。
Dsc_3116

普通はこんな緑緑していない。普通の日本人なら紅葉の時期にくるだろう。
きっとこんなクソ暑い日に京都観光、しかも清水寺に行こうなんて日本人は私だけなんじゃないだろうか?と思うほど外国人観光客が多かった。

正面からみるとこんな感じ
Dsc_3117

そして帰りは特にどうしようとも決めていなかったが、まだまだ時間があったので五条の方へ降りていく。
如何にも京都なLAWSON
Dsc_3119

この後どうしようか?と思ったのだが、何を血迷ったかまた河原町に戻る事にした。もちろん歩いて。河原町を通り越し三条をフラフラ。
まだ少し時間はあったのだが、さすがに足腰にきたので途中休憩し、梅田まで。
もちろん電車は爆睡zzz

そして2日間のシメのイベントはえで店で、歌声喫茶の中心になっている「ヒロミ&キーボー」のワンマンライブへ。
Dsc_3120

私はタマにしか参加できなかったが、いつも参加している面々なんかも来ていてとても盛り上がりました♪

久しぶりに会えたので、来てよかった♪そんなに久しぶりでもないって思ってる人も多数でしたが。。。

夏休みの最終日の日曜、最終の1本前の新幹線に間に合って 今年の夏休みは終了したのでした。
家に着くとこの日の携帯の万歩計の歩数は30000歩。多分過去最高じゃないか?km数にして約25km。二日間合計で45000歩の旅いなりました~。

2016年8月28日 (日)

おわっちゃったね、夏休み(T-T)

今年の夏休みは15年ぶりに帰省と言うものがない夏休み。

移動日が無い分少しだけ潰れる日がない。

しかし15年前と明らかに違うのは廻りが家族サービスで忙しくて、しかも今年は休みが後ろにずれていたので、ほぼ誰にも声かけずにひっそりと過ごしてました。

 

今年は車を買ったのと転勤絡みで結構お金を使っているので、気持ち的に無駄遣いを辞めようと思っていたのもある。

 

とは言いつつ、ボーっと何もしないのももったいないので、S先生の応援で迷っていたジミレオを観に行く事にした。

 

最初は日帰りで考えていたのだが、大阪時代には終電を気にして帰っていたので泊まりで京都観光も計画しつつ。

 

その前に一度行ってみたかった京都大宮のきんこう楽器に行く。

私は持っていないが、made in Kyotosobbatのエフェクターを作っている知る人ぞ知る店。

そしてここのギターのレッスンの講師陣が異常なほど超絶なのだ。私の知る限りだが。超絶と言ってもMIとは違う超絶ですが。

 

宿泊が河原町だったので、歩いてほぼ2km。そして烏丸のアックンズへ戻り1km

ジミレオのライブはお盆休みだからか、若干客がいつもの顔ぶれではなかった気がするが、44マグナムの時や高崎さんとのジョイントの時とは違ってゆる~く進む楽しいライブでありました♪
Dsc_3106

大阪時代にはこんなビッグネームの方々と交流するイベントに少し慣れてきて当たり前な感じもしていたが、名古屋に住んでそれがとてもスペシャルな事だと実感した。

それだけでなく外タレも最近は名古屋飛ばしが酷い。。。

 

今回は泊まりでもあったので最近は専らベーシストのS先生ともゆっくり喋れたし、年末の企画の音源も渡せたので、この秋以降、年内はずっとギターを弾くモチベーションが保てそうだ。

 

そしてライブが終わり河原町の宿を通りすぎ、興味本意で真夜中の祇園徘徊♪

もちろん徘徊しただけ。

Dsc_3107

確かに新地とは違う空気感。どちらも高級感はもちろんの事。

 

それにしても真夜中でも外人さんが多い。

 

〆は祇園京都ラーメンなる店へ。
Dsc_3109

京都でラーメンと言えば私の中では天一なのだが。ここは天一の細麺バージョンと言う感じで、個人的には結構好みなのだが地元民の評価はどうなんだろうか?
Dsc_3108


 

ラーメンをたべてこのまま宿に戻るのだが何だかんだ炎天下をかなり歩いたこの日は15000歩。良い感じ♪

2016年3月 5日 (土)

追いかけて宮島

桜田淳子っぽいタイトルですが、全然関係ない話題。

先日広島への最後の出張にいった際、実は全く予定していなかったのだが、思いつき宮島まで行く事にした。

この数年間の広島出張の間続けていたもみじまんじゅう研究会で、一番旨いと思った「やきいももみじ」を最後に事務所と自分へのお土産として買って帰りたかったのだ。
Dsc_0184



この扇屋のやきいももみじが、数年前 広島駅の改装工事とともに姿を消してしまったので、広島駅以外だとどこに行ったら買えるのか?だけは調べていて、原爆ドーム近くのメルパルク広島で買えると以前ネットに書かれていたのを覚えていたので、チンチン電車に乗り原爆ドームを見学してからこれを買って帰ろうと思っていた。

しかしいざメルパルク広島に着いてみると。。。

 

無い。。。

 

ネットで検索してみると、はっきり画像もなかったのだが、何だか宮島ならありそうな気がして、突然行ってみることにしたのだ。

駅前を散策してみるが、結局それらしいお店は見つからず、さすがに諦めようと思ったのだが、フェリー乗り場に行ってみるとJRフェリーはなんと片道160円♪

既に陽もくれかけていたのだが、やはりここまできて諦められなくて、ついつい乗車券を購入。

なんだろう?このやきいももみじへの熱い想いは。。。

しかし宮島にフェリーが到着した時にはすっかり陽がくれていて、表参道の店は殆どシャッターがしまっていました。

とりあえず折角フェリーまで乗ったので少しは観光して行こうと思い、厳島神社まで。よく見る風景は水面か鳥居が出てるのですが、時間的な問題でしょうか?水は完全にひいていたので、折角の記念に鳥居をくぐる事に。革靴で(^_^;)

なんか願い事をすると良い事があるような気がして、世界平和を祈ってみた。(←嘘、極めて個人的欲望)

よく見ると水のひいた地面には賽銭として投げられた小銭がたくさん埋まっていたので、行動としてはあながち間違っていないのだろう。

そして一通り観光した後、行きしなに実は目をつけていた焼き牡蠣♪

穴子まんなる物も気にはなっていたのだが、帰りにはしまっていた。残念(;_;)

焼き牡蠣。めっちゃ旨いやんけ♪♪♪
Dsc_2907


探し求めてはるばる宮島まで渡ってきた扇屋のやきいももみじは結局みつからなかったのだけど、この焼き牡蠣だけで十分価値があった♪

一応、最後のもみじまんじゅう研究会の活動も忘れてなくて、新幹線駅では買えない宮島ならではのもみじまんじゅうを探した結果、この焼き牡蠣を食べた「博多屋」さんのフルーツもみじのピーチ♪
Dsc_2916


なぜ宮島でわざわざ博多屋なのかはおいといて(^_^;)

フルーツもみじは宮島だけでなく新幹線駅にも店を出している大手のやまだ屋も種類はあるが、ピーチはない。ある意味邪道ではあるがこれもなかなかイケます♪

この宮島のやまだ屋の本店にえで店常連のKさんの娘さんが嫁いだとかそうでもないとか。

やはり狭い世間である。

2016年3月 1日 (火)

THE 大阪

昨日は菅沼孝三さん メタルセッションin大阪 vol.8でした♪
楽しく 無事終了しましたよ。私的にはこの数回なんだかとても雰囲気的にギラギラしてなくて、笑いも多くてすごく楽しいと思う。良いのか?悪いのか?
この件はまぁまた今度書きます。

そして一旦音楽的な事もキリがついた事もあり、そして年一回1週間有休がとれるという うちの会社唯一の特典的なルールがあり、それが今週だったので今日はお休み。
まぁ結果休めるのは今日1日なのですが、それでもこの7年 人を減らされた職場の管理職になってからは、予定通りの有休なんてとれた事がないからこれはこれで特典と思う様にしている。ちなみに勤続20年の1週間の休暇もなかった事になってるし。。。

まぁそれでも本当に休めない人たちからすると土日休めているのは恵まれているのかもしれないし。

貴重な休みで今日は大阪にいながら行けていない所へ行く事にしていたのだ♪

まずは最近openした「エキスポシティー」。張り切って行くと言っている割には近すぎだろ。。。

でも万博公園駅は何年か前に仕事で行って以来。その後そのホテルでの仕事のイベントはなくなったので行く事がなくなった。
この間 これが作られていたのね。。。

まずは昼飯を食ってなかったので、駅で一番先に眼に飛び込んできた「くくる」のたこ焼き。
江坂のたこ焼き屋に慣れている者としてはちょい高めだがやむを得ない。ここはレジャースポットだし。
Dsc_2925


その後太陽の灯を横目にすると正面にはガンダムとザク
Dsc_2927


Dsc_2928

でも実は私はガンダムはほぼ嵌っていないので、結構爽やかにスルー。。。

正直何があるのかよく知らずに行ったんだけど、まぁあまり買い物・物欲に興味がない私には へぇ~。。。っていう感じでした。
そして建設中の観覧車。完成する頃には私は何をしているのだろうか?
Dsc_2929


その後 実は14年大阪に住んで一度ものぼっていない通天閣へ♪
テンションあがります♪
その前に動物園前駅から通り抜けていく新世界の串カツ屋の並びにもう心が躍るのだ。
1本80円とか♪
Dsc_2937

ビリケンさんのビートルズ風♪かな?ストラトだけど。
Dsc_2935




結局ベタに、でもミナミだと行列で入れない串カツだるまに入る。
もちろん二度付け禁止です。
Dsc_2938

でもだるまはちょっと高いし、安いとこ探して入る方が多分満足出来そう♪♪

ちょっとこの新世界一人呑みの自分へのご褒美ハマりそう♪

さて明日から3月。気持ちを切り替えて前に進まなければ。

2016年2月26日 (金)

Hiroshima Mon Amour

Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
Hiroshima Mon Amour
色んなプレッシャーと予定が全然上手く進まない事に潰されそうになりながら何とか1日1日を大切に過ごしております(- -;)

そして今日は広島。何年くらい毎月通っただろうか?
しかし有名な所は、一度原爆ドームに行っただけ。。。
でももみじまんじゅうには妙に詳しくなったし、広島風おこのみ焼きについてもそこそこ語れるようになりました♪
と言う事で、暫く続いていた広島通いも、担当を外れる事となり今日が最後となりました(;_;)

まぁそもそも広島の事務所を畳んだ残務を、全く関係のなかった我々が無理矢理意味もわからず引き受けさせられたと言う仕事。
それでも当初は相手方一流自動車メーカーが大阪に支社を構えていたので、広島に行く事もなかったのですが、その大阪支社を畳む事になったので、やむを得ず広島の本社に行く事になったと言う決して積極的な理由ではない。

しかしまさかこんなに広島に出入する事があるなど夢にも思った事もなかとたから、もうそんなに来る機会がないのかと思うと、淋しいものである。

なんせ、おこのみ焼きは美味しかったし、牡蠣丼も美味しかった。
これだけみると、仕事していない様だが、ルールもよくわかっていなくて、話も通じていない私でも丁寧に色々教えてくださった。
そもそもこの会社の姿勢も好きだ。

ありがとう。広島♪

2015年3月21日 (土)

hetoさんぽ。自転車だけど。

江坂に用事があって、天気も良かったので、フラフラと自転車で出かける。

そしてその用事が早く終わったので。。。と言うか、閉店時間前に店閉まってるし。。。

折角なので、少し遠回りして帰ろうと、久しぶりの我が母校への寄り道♪

まずは初の垂水神社へ。
垂水と言う地に、卒業してからも奇跡的に縁あって述べ13年。
この辺は一方通行や、細い道が多いのであまり通った事がなかったのです。
Dsc_2543

次は明るい時に来よう。
とりあえず 〇〇祈願をし、東へ突き進む。

円山町の辺は相変わらず豪邸が多い♪

そして元我が家の前を通り、関大前駅へ。

やっぱり住んでいた時とはすっかり変わってしまった風景に違和感を覚えるのだ。
我が家の家電を支えていたニチイはなくなったが、いまだそこで買った電気ポットと炊飯ジャーが現役続行中な事はすごい事だと思う。

冷静に考えれば変わって当然で、屋台のたこ焼き屋は屋台を構える場所もなくコンビニができているし。ライブ前に腹ごしらえしたマクドはもうなくなっている。
駅前のTHホールでライブしたのは、7年前だからそれ以来ぶりだっけかな。
ひっつぁん、ギター弾いてますが。。。

関大前駅から正門にいくまでの間に気が付くとラーメン屋だらけになっていて、10軒くらいはあっただろう。ある意味ラーメン博物館的になっている。
ここに住む間に全店制覇してやろうと心に誓う。

正門は訳あって実は学生時代からあまり見た事がない( ̄○ ̄;)!
Dsc_2545

それでもガラっと変わって、いっぱしの近代的な大学になっている事はわかる。
そしてここまで来るとどうしても立ち寄ってみたくなるのが、STUDIO JEWEL。
でも看板なくなってるから、ここが何だかわからない一般人は怪しくて入れないね。。。
ここは私がセッションに参加させてもらっているあの手数王の孝三さんがドラム道場をやっているのだから、わずかながらだが、我々関大POP研チームも縁を感じるのである♪
Dsc_2544_2
やはり今見ても急な階段だ。。。

そしてJEWELの後は、流れで自然とケープか太郎か王将の3択となるのだが、ケープは一人では入りづらいので、迷わずKINGこと王将へ。これはある意味我々身内は習性みたいなものだ。
当たり前だが当時よりは小綺麗になっている♪
Dsc_2547

しかしここのサービスセットは25年たってもやはり量が多い。。。
Dsc_2546
25年前はお金がなかったからサービスは頼んでなかったか。。。

こんなのも出来てました。
Dsc_2548

実はここは食う物に困らないように!と言う理由で私がバイトしていた弁当屋のかまどやのあった場所なのだが、今は跡形もなくカレー屋になってました(;_;)
かまどやの歌というのがあって、容器に書かれていた歌はあの 中西圭三が作ったと聞いたのだが本当だろうか?
しかし刺激の強そうな名前のカレー屋だ。私には無理だ。。。

やっぱり最後にここも見ておきたいと言う事で、我々POP研の面々がいろんなドラマを作った場所、居酒屋「すっぽん」。
Dsc_2549

相変わらず良い雰囲気で、またいつか絶対に行こうと思う♪

そして一通り25年前にタイムスリップを終え、帰路につくのだが、帰り道の途中に久しぶりにバッティングセンターにたち寄る♪
今も200円ぐらいなんやね~♪
90kmぐらいなら打てるだろうと甘く考えてたが、30球のうち 5球くらいしかバットに当たらないと言う情けなさ。。。

昔 野球をやっていたというのはもう封印しよう。。。

さぁ 明日は頑張るぞ!(何を?)









より以前の記事一覧