無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月21日 (金)

名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019

随分いまさらな日記になりますが。。。
今年も年に二回、私が楽しみにしている車イベントの1つ「名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019」に行ってきました♪6/8。
Dscn1298 

なんせクーラーのついてない我が愛車のLBなので、雨が降ったら蒸し暑いだけでなく窓が開けれなくて蒸し風呂状態。。。
土曜は雨が降らなそうだったので 少し暑くなりそうだったけど決行。
この手の旧車イベントは傾向的に日曜の方が人でも多く盛り上げるのだけれど、「愛車で向かう」という事が重要だったので土曜に参加♪

以前は駐車場もその手の好き者の車が並んでいて、それこそ第二の会場の様でその見学も楽しかったのですが、LEGOランドがその駐車場を潰して出来たので、駐車スペースも少なく しかも少し離れた立体駐車場になってしまいその手の楽しみが無くなってしまったのは残念。これも時代の流れと言えばその通りで仕方ない(;▽;)

それでも屋上の海が見えるところに車を停めれたので記念に♪
 Dsc_3682 Dscn1293

駐車場で少し並ぶ事も予想していたんですが、案外すんなり入れてちょうど土曜週末のお昼どきの会場着。
でもやっぱり土曜だからだと思いますが、B級グルメの出店も少ない。。。
Dscn1387
会場に入ると一番手前はやっぱりハコスカ♪
2019年はハコスカGT-Rが誕生50周年だそうです。
そう私とおない年の1969年生まれ。
そして必然的に憧れのS30も同じ50周年という事実。
Dscn1385
この2つの車が日本のスポーツカーへ与えた影響はどでかい。だってやっぱり未だにスポーツカーの元祖だし、そして人気もすごかった。
飛躍的な性能もこの2台の影響は大きい。今は日産は色々とゴタゴタしているが、この時はまさに技術の日産だったと思う。(物ごころついてないときだけど)

1969年は日本でも若者文化ではものすごく大きな意味のある年だったのだ!と勝手に思っている。そして今につながっているのだから。
ビートルズの来日。ジミヘンのウッドストックフェス。ツェッペリンの1stアルバム。
個人的にはギターのモデルチェンジが多かった年で、フェンダーのストラトはこの年にWITH SYNのラージヘッドを出しているし、ギブソンもこの年にレスポールカスタムを復活させた年。私の愛用のDOVEに関してはこの年だけがアジャストブリッジのモデルを出しているのだ♪(ピックガードが70年以降に使われる人気の無いやつの最初の年だけど…)
Dsc_0469

そしてこの後70年代に入ると日本でも起こるスーパーカーブーム。
ここんとこ毎年このイベントでは出ていますが、やっぱり今みても夢があります♪
 Dscn1300 Dscn1323 Dscn1324 Dscn1338  

小さいころは興味なかったけど、今となっては乗ってみたいベンツ♪
Dscn1319 
縦目ベンツよりもさらに遡り、初代ベンツはこれ
Dscn1333

そして日本のスーパーカーと言えば間違いなくこれ。唐沢○行さんが所有していることでも有名ですが…
Dscn1317
Dscn1348 
ダメな大人の会は今年も良い感じの車がたくさん出ていました♪

そして恒例のセリカ系調査。
Dscn1302
セリカじゃないけど、セリカが真似た元祖なので(^ ^;)
Dscn1391
最近 アメ車のマッチョさがものすごくカッコイイと思うようになってきた…

エンジンスワップで気になったやつ♪
Dscn1366
なんとカマロのV8のせてましたΣ(゚д゚lll)

そしてこの510。
なんとホンダのVTECを縦に積んでた。すばらしい♪
Dscn1400 Dscn1401

他にも色々ありましたが、キリがないのでこの辺で。

写真でみても旧車は良いとおもうけど、生で観るともっとスゴさが伝わります♪
そして 趣味車の域から だんだん文化財的なものになってきた事も。

この前書いた記事にもつながるかもしれませんが、誰でも簡単に扱えない旧車だからこそ 案外安全だったりします。
ブレーキとアクセルの踏み間違いもギアの入れ間違いも殆ど無いしね♪
そして自分がしっかりしてないと扱えないから。(そして高すぎる税金払えないと乗れない…)

2019年6月 9日 (日)

高齢者運転問題

最近ワイドショーで取りざたされている高齢者の事故。
1つには、高齢者の身体的な問題に原因があると言う仮定。
認知症だとか発作だとか、運動神経や反射神経の問題だとか。

 

もう1つには車の構造的な問題。
ブレーキを踏んでも効かなかったと言う事だが、ここの所は高齢者の運転者の証言が殆どなので、踏み間違いじゃないか?と疑っている書き方の報道が殆ど。

 

もう1つは証言にある様に車自体が誤作動をしてアクセルがもどらずに加速したとか、バックに進まずに前に進んだとか。

 

しかしこの最後について、あまり検証されている気がしない。実はこれが一番大きな問題なのだが、どちらかと言うと高齢者の誤解で済まされている気がしてならない。

 

結果的にはすべて高齢者の免許の返納の促進を落とし所としているのだが、車が無いと生活が成り立たない地域に住んでいるのは高齢者が殆どだったりして、そうもいかないとか、車が生活に密着している程なかなか返納するタイミングが無いとか、そもそもの車の事故の問題が高齢化社会に伴う地域社会の問題にすりかわっている様な報道もある。

 

でも本当にそうなんだろうか?
いわゆる流出原因の1つではあるが、そもそも起こってはいけないのは事故であって、高齢化への地域福祉の利便性の問題ではない。

 

高齢者問題や過疎化地域の問題はおいといて。。。

 

そもそも起こってはいけない車の構造的な問題。

 

確かにAT車のブレーキとアクセルの踏み間違いは起こり得る。
そしてそれは運転者の運動神経に反比例して発生率は増えるかもしれない。高齢者であればなおさら。
もう1つはAT車のシフトレバーの操作ミス。
バックするつもりでギアをドライブに入れてアクセルを踏んで、意図しない方向に動いて慌ててブレーキを踏んだつもりがアクセルを踏んでしまうと言う状況。

 

このギアの入れ間違いについては、実は私も何度か経験がある。
大学時代ガソリンスタンドでバイトをしていて、洗車機から車を出そうと思ってバックしようと思ったら前に進んだパターン。
すぐにブレーキを踏んだので大事には至らなかったが、疲れている時や忙しい時に数回あった気がする。
いまだにコンビニの駐車場でそんな事をしてしまう事もある。

 

特に最近の車は車毎にシフトパターンが違うので、Rに入れたつもりでDレンジに簡単に入ってしまう。
以前はブレーキを踏んでボタンを押しながらじゃないとPからDには入らないとかありましたが、今はブレーキを踏みながらシフトを動かすのが殆ど。

 

でもこれって、アクセルを踏んでから意図しない方向に車が動く事と意図しない所にシフトを入れてしまう事が問題なので今も昔もあまり効果的ではない。
その点人間工学的にMT車はバックに入れる動作が大きく腕の動きと連動しているのでこの様な意図しない方向に進む事も少ないし、半クラッチが必要なので勢いよく前に飛び出す事も少ない。勢いよく飛び出した時はエンストで停まるかとっさにクラッチを切ると言う動きをするのでかなりこう言った事故になる可能性は少ない。

 

さらに今はセミATの様なシフトアップの仕方ができる車が多かったり、電動化でアイドリング音が聞こえないと言う事もある。
また以前の様なクリープしなくても坂道で後ろにさがらないと言う、技術の進化が逆に作用してしまっている部分も少なからずあると思う。

 

ここまで自分の書いた事を読み返してみると、自動車の技術の進歩が結果的に悪い様な書き方になってしまっているが、決して否定している訳ではなく、その様な発想を安全面で新しい技術に織り込まなければならないと言う事なので念のためm(__)m

 

そしてこの問題、高齢者が高齢者である事を原因としている気がしてならない。
高齢者が高齢者として日常生活をしているのだから、万人向けの技術や福利はそれを前提に進まなければならないと思う。
あくまでも万人向けに関して。

 

果たして今後自動運転はは吉と出るか凶とでるか?

 

 

2019年6月 1日 (土)

メタあつLIVE UN LEWIS

怒涛の大阪2days。
5/26はメタあつLIVEに参戦させていただきました♪
私は名古屋に転勤してからは、翌日仕事って事もあってメタルセッションなかなか参加できずにいるんですが。。。
この3年ぐらいはセッション参加者がものすごく仲が良いので、この日もめちゃめちゃ盛り上がりました。

まずは恒例の太融寺でボケ封じからの、スタジオ直前悪あがきリハ。...
Dscn1286

今回はマルチプレイヤーでギターサロンでもお馴染みのユミちゃんのドラムデビューライブという事で大勢のみなさんに集まっていただきました(嘘)

そんな我々のポジションはもちろん前説。
6年ぶりのUn Lewisでさだみちゃんのトークで無事、イベント前説隊として会場を温める事もでき、ホッとしてその後はとめどなく飲み続けました。

セットリストはこんな感じ。
①天使よ故郷を見よ
②六本木心中
③WOMAN
④HONEY DRIPPER
⑤あぁ無情


今まで何度もHoney Dripper 演ったけど、こんなに知ってる人が多かったの確かに今回初めてだったかも♪さすがのメタあつ。みなさんにめちゃめちゃ盛り上げていただきましたm(_ _)m
61044994_814595505582162_478306889730359

バンドのLIVEは久しぶりだったから、愛用させてもらってるJCM800の50W鳴らすのも久しぶり♪でもやっぱり良い粘りだ~♪

この日この時間に集まったみなさんのお陰で本当に楽しく温かい時間をすごさせてもらました。(一部この時間いなかったけど あたかも居た風の人有り(・∀・))
そしてえでぃさん、べてぃさん、もっと言うときっかけになった孝三さんのお陰でもあります。今回も本当にありがとうございましたm(_ _)m
60970114_361731464698201_879854529821016

から翌日はお初天神でお礼参りしてからの、名古屋駅の大須きしめんのからあげきしめん。
Dscn1292 Dsc_0460

働き方改革とやらで、有休さっそく使ってた分 余計に幸せ気分でした♪

しかしこの前正月かと思ったら、あっちゅう間にスキーシーズンが終わり、そして平成も終わり、令和が始まり50歳になったと思ったらもう6月。。。
これじゃあっちゅう間に還暦来そう。。。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »