無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月24日 (金)

令和初ライブやね

久しぶりにバンドで企画に出させていただきます。
令和初&50代初ですな♪

メタあつだけに、殆どハードロック&メタルだと思いますが。。。

うちらは久々のUN LEWIS。
いつ以来かな?と思ってみると2013年の6月以来。

今回ドラムに大人気マルチプレイヤーYちゃん。
しかもドラムとしては初ライヴ。
令和初だし、なんか記念っぽい(・∀・)



~菅沼孝三Metal Sessionで集まった人でLiveしようよ!~


【メタあつ Live vol.5】

17:00 Open
18:00 Start

MusicCharge:¥1,000(飲食別)

18:00~ UnLewis
18:45~ MOREFOUR
19:30~ IMPULSE4
20:15~ Re:al Fake


楽しくできればと思っとりますm(_ _)m

2019年5月16日 (木)

栄ミナミ’19観てきました♪

Dsc_0447 
20~30歳くらいまで、バンドでギターを弾く事の熱が冷めてしまった時期があって、今年はちょうどその頃聴きまくっていた”あの曲が本物の歌で聴ける日が来るとは!!!が連発のかなり感動しまくった二日間でした♪♪♪
Dsc_0446
まずはメイン通りの歩行者天国となっている大津通りの各所で演っている演奏を観ながら。。。
Dscn1262
朝から何も食べていなかったので、まずは瀬戸焼きそば♪
Dscn1263
前 瀬戸で食べた出汁で蒸し焼きしたのとちょっと違う。。。
Dscn1264

感動①メイン会場では「八事交差点」
「愛はかげろう」を歌ってたんですが、カバーにしては妙に上手い。。。しかもメインステージだし。
これなんと雅夢の三浦和人さんのユニットでした(・∀・)

まさか本物のこの歌が生で聴ける時がくるとは。。。

感動②上杉昇さん。世界が終わるまでは 演ってくれました♪
わかりやすく言うとWANDSの歌の人。
社会人に成りたての頃、カラオケが好きでよく職場の先輩方や同期と行っててミーハーにWANDSも好きだったので、特にこの頃の脱退する前の頃は曲がかっこよくて好きだったのです♪
まさか本物のこの歌が生で聴けるとは。。。
私 昔からこの人の声 すごい好きなのです♪

感動ではないけど Kさん。何故ならここんとこ毎年観てる。もう3回目かな。
歌うまかった。それよりも何よりも日本語もMCの落とし方もめちゃめちゃうまい。毎年出てるし実は名古屋出身なんじゃないのか?と疑うほど。

感動③植村花菜さん。トイレの神様の生歌本人弾き語りで聴けるとは♪。号泣してるおっさんいました。

感動④サンプラザ中野くんさん。ソロ名義だったけど、隣でギター弾いてたのパッパラー河合さんだったからほぼ爆風スランプみたいなもの♪
昔 名城大学の学園祭にきてた時はまだオモシロSONGバンドみたいでステージから水かけまくってたけど、今回はその後に出したランナーを本人の生歌で聴けました♪

そして毎年大トリ前の有名どころに挟まれる安定の小トリのバンバンバザール。はっきり言って誰よりも上手いし面白い♪
  60219504_1753807678097899_43105524781867

感動⑤永井真理子さん。ずっと音楽離れていたそうですが、最近復活する事にしたそうです。
59949481_1753807901431210_28080014758363_1
実は何を隠そう浪人時代 ずっとラジオ聴いててアルバムもめちゃめちゃ聴いてました。
特にTOBIKKIRIと言うアルバムは大好きで、20才のスピードとロンリィザウルスという曲は今でも歌詞見なくても歌えるくらい。しかもこの頃一応少しギターも弾いてたのでBANDスコア持ってたり(・∀・)
Dsc_3673
実はこの少し後に永井真理子さんのライブをテレビでやっていて、その前座がドリカムでした。私はこのライブを録画していて、これでドリカムを知って聴きまくるようになったのでした。まだ全然売れてなかった1stアルバムの頃。
聴きまくってたの3枚目までだけど。。。

今回感動してたこれらの時代。殆どギター触ることもなく、車の事ばっかり考えてました。今となってはこれはこれでこういう音楽も好きな時代があって良かったかなと。
最終的にはROCKよりに戻ったし。

実は別会場で 大山まきさんがLIVEやってたんだけど、上杉昇さんと被っていて観れなかった。
これハードロックよりだったら間違いなく観に行ってたんだと思うけど、昔のBeingレーベル好きが勝ってしまった《゚Д゚》

感動溢れすぎていつもよりさらに長文になってしまった♪
60072342_1753808234764510_14615711646010

2019年5月14日 (火)

カウントダウン

この5月に平成から令和への、日本にとってはある意味歴史的なカウントダウンがあったばかりですが。
やっぱりまだ令和がしっくり来ていないのも事実。
実際生活においては何も変わった事もないし。
いや生活においては大きく変わった?傾いた事はあるのだけど、それは令和になったからと言う事ではない。

 

過去何度か歴史の変わり目に生きていたと思うが、いつもそんな感じ。
昭和から平成に変わる瞬間、20世紀になる瞬間、もっと身近なところだと毎年新年を迎える時。
人間普通に生きていたら、暫くして違和感がなくなっている物だと思う。

 

誕生日についてもそんなもの。
でも誕生日は回りの歴史の記号ではなく、自分が生きてきた年月の記号だから、生活している上では変わらないけど、どうありたい自分なのか?ありたかった自分なのか?を評価する自分史上のカウントダウンの意味合いがあると思う。
過去10代から20代、20代から30代、30代から40代のメモリを通ってきた訳だが、20才になる時と40才になる時は結構感慨深かった。
20才の時は成人=大人になると言う事に対してのよくわかっていない責任感とまだ大人には成りたくないと言う気持ち。
40才の時は世間的に40才になって人として一人前になれていない自分と身体的に少しずつ変わってきてこの先どうなるんだろう。。。と言う自分。
30才の時はあんまり何にも考えてなかったな。社会人的にも慣れてきてて。将来の事考える事もなかったし。

 

さて50才へのカウントダウン40代も残り2日。
時代が時代ならもう生きてないし、生涯独身男性の孤独死平均年齢は60才と言われるこの世の中。
今の私の立ち位置メモリは出来ていない事だらけを指していて、結構考える事だらけだったりする2日間である。

 

2019年5月 2日 (木)

改元なにわ紀行

平成最後のLIVEは珍しいパターンの夜お初天神からのえでぃさんの店でリフレクションでした(・◇・)
Dsc_0431 

昨日言われて気がついたのはこのユニットとして観たのは初だったみたい。。。
Dsc_0434
言われてみればべてぃさんの横で弾いてる浅沼さんのギターはいつも激しめデザインだったかも。。。昨日はガットの優しい音色でした。
Dscn1233
そして平成最後に小さなウェイトレス作のくじで大大当たり♪
Dscn1236
平成後半は個人的にも結構な波乱な事が多かったので終わりよければ全て良しなのか?それともこれで全て清算なのか?もしくは令和分をこれで使い果たしてしまったのか?
とにかく時代の変わる瞬間、平成を終えて令和を迎えた場所という事は私の中で死ぬまで記憶に残るんだと思う。泥酔してなかったし。

そして令和の初日は平成後半に色々あった事のお礼参りや祈願 そしてこれからの事などよくばり過ぎながらもお参り。
今日は楽器無しで身軽だったので、お百度参りもしてきました。
Dscn1237
前日のクジが大大当たりだったせいか、令和初のおみくじは「吉」。。。
やっぱり令和分が平成に先行で回ったよう(゜ロ゜)
Dscn1239
からの小さな商店街でのお好焼き♪どうやら店主さん矢沢永ちゃんの大ファンらしく、メニューの名前にもそれらしきものが♪
これは普通のイカ玉です。
Dsc_3672

そんなこんなで名古屋自宅着時、本日の歩行数20000歩到達ヽ(・∀・)ノ


という改元なにわ紀行でした。


最後のフェイザーはスクリプトロゴの中古をたまたま見つけたので衝動買いの令和記念品。
Dscn1240
実は令和と今年50歳になる記念で、ビビビッときた楽器を今年は買おう!と思っていて、帰りの電車時間まで楽器屋をハシゴしてて遭遇。
と言ってもエフェクターを買おうと思っていた訳ではなく、前日のとある今絶賛売り出し中ギタリストがエレキギターを平成最後の日に買った事に若干の刺激をうけている事もあるので、実はギターを一本買おうと思っている。何を買うかは全く決めていないが直感で。

話は戻るがMXRのフェイザーのお話。
ブロックロゴ持ってますが、こっちのがハンドワイヤードでかかりが自然で柔らかいです♪
ブロックロゴは いわゆるエグいかかりです。。。私の最初のイメージも もう少し柔らかいかかりにしたいなぁと思っていたんですが、Phase45やヴィンテージ物は電池駆動だしLEDがないので使いづらく、ラインナップの中ではこれがベストかな?と。
ただバンドの中ではエグい方が使いやすいのかな?とも思いますが(・∀・)

とりあえず令和はこっちで行きます!多分。


« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »