無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

6本目 第二回 導電処理とネック合体

6本目の自作ギター製作。第2回レポは。。。

導電処理から。
塗料は以前買った水性の導電塗料。3度塗りしました。
Dscn0227

PUのザグリとジャック部を塗ります。

これだけで少し引き締まった感じがします。


次にネックを嵌めてスクリュー締めをしてみると微妙に穴位置があっていないので、穴の開け直し決定(;_;)

Dscn0228


前から空いていた穴は、実は自衛隊ギター3号機に最初つけていて、ヒールレスタイプのボディーだったのでその名残り。
穴位置が近かったら つながってもまずいので埋めたのですが、今回の穴位置とは少し離れていたので、埋めずにそのまま残してあります。
実際に共振したりしてイマイチ具合が悪かったら埋めますが。。。
もしかしたら元のギターに使いまわすかもしれないし。

実はこの時点でまだ部品が集まっていなかったりして、今のうちにできそうな事を。

ピックガードのポッドの穴を持っているCTSのポッドに合わせて開け直し。
今回はミリサイズのもので ボリュームはハムバッキング用の500KΩ、他は250KオームのBカーブを使う予定。
穴は丸い棒ヤスリで地道にテレビ見ながらやりました。
Dscn0229

ピックガードの方も導電処理。
実家に銅テープが余っていたのでそれを使用。
アルミテープでももちろんいいんだけど、今回はあくまでも余っていたからと言う理由。

テープを重なるように貼ってしまうと、両面テープの貼ってあるところは導電しません。
テープの高さ面が断面で繋がるように貼っていきます。
Dscn0230

まだ通電確認してないけど。。。

さて次はピックガードのスクリュー固定穴部に合わせて、ボディーに穴開けから~









2018年2月25日 (日)

2018年初滑り

今シーズンと言う意味では初滑りではないんだけど、2018年になってと言うことでは初滑り。

なんせ雪 そこまで降らんでも...

と言う寒波の応酬でスキー場は良いとしても道中があまりにも大変な事になりそうな気がしてさすがに行く勇気が全く沸かず。

 

今週は仕事で神奈川出張から帰りに浜松途中下車でお客さんとの会食が2回あって、結構な疲労困憊具合ではあったのだが、オリンピックでの原選手のモーグルを見たら久しぶりにコブをガッツリと練習したくなったのだ。

 

名古屋にいると今日は良い天気で暑さとの勝負の様なスキーになるかとも思っていたが、やはり山の天気はわからない。

スキー場に行くまでの県道は落石の影響で片側交互通行でかなり渋滞していたし、スキー場は結構雪が降っていて、山頂は視界が悪く、かなりの寒さだった。

 

それでもオリンピックの影響も少しあるのか?それとも私の様な天気が安定するのを待っていた人達なのか?今までで一番遠い駐車場だったかもしれない。第四駐車場という…
2018年初滑り
 

雪はさすがに良い雪でした♪

 

コブは久しぶりだったし、新しくなったブーツでは初めてだったけど、集中して滑ると上から下まで一気に行けた。
2018年初滑り
雪が良かったからと言うのもある。

前回ブーツの踝の下が当たっていた所を削って痛みも出なくなったから少し踏めるようになったのもある。

このぐらいの深さのコブで当てはまるのかはわからないが、オリンピックで板の裏が見えないように滑るのを意識して板がなるべく雪面に接触している状況を意識していたのもあるかもしれない。

それでもたてコブはやっぱり苦手でなかなか上達しないんだけど。

 

例年だとそろそろ春の音楽活動の予定も立ってきて忙しくなってくる時期なのだが今年は色々廻りの環境に変化があったりして今のところ全然予定が立たない。

きっと私が遠征組となって2年が終わろうとしていて、やっぱりすこしづつその影響も出ているんだろうと思う。それでもSNSなんかのお陰で疎遠にまではならずに済んでいる人達もいるのだが。

 

今年は春スキーかな。

昼はチキン南蛮丼です~
2018年初滑り

2018年2月18日 (日)

6本目、始めました。

これまで自衛隊ギター3本。

Dsc_2878


SSHの一見普通風ストラトを2本の計5本の自作ギターを作ってきました。
Dsc_2585


毎回思う事はたまにしか作らないし、元々know howがある訳じゃないから、次にコツや知識が生かされずに忘れてしまう事。

 

当然仕事でやってる訳ではないので、時間に制限はないから、毎回のんびりと試行錯誤しながら作業すれば良い話なのだが、やっぱり平日は殆ど何もできないのと、弾く方の練習や他に色々とやる事があって、進化が見えないのもストレスになったりとなかなか始めたは良いが不慣れ故のストレスが多いのだ。

 

しかし不慣れを少しでも克服して、技術を少しずつでも向上したい!と言う想いがあって、「年に一本作るっ!」を目標にしたのが、自衛隊ギター3号を完成させた2016年春。

 


しかし結局2017年は作っていない。。。

 

 

言い出していきなり目標未達。。。

 

 

そう思いながらカーニバルが終わってから作業を始めて冬休みに完成する気はあったのだが、冬休みは先月チャレンジしてみた弾き語りの準備を急遽始めてみたり。。。

 

そんな前置きがあって、歌声喫茶が終わったので、ライブの予定もないので、昨年たまたま見つけて買ったボディーを引っ張り出して作業をスタートする事にした。
Dsc_3154


 

コンセプトはこの間に買い集めたパーツを生かす仕様にしたいと思っているのでこれは作業の進捗でおいおい紹介したいと思っている。

 

まずはボディーとピックガード。ネックとブリッジを仮組して、使えそうかどうかを確認。

とりあえずネックとボディーの幅は合ったし、ブリッジもザグリと合いそうだったので、後は何を作業していくか?を見繕う。

ざっとみて

①ボディーとピックガードの穴合わせ

②ネック固定、角度調整

加工自体はこれでだいたいイケそう。

あとは普通に部品を組みつけていけば何とか形になりそう。

で早速ピックガードの穴位置が合わないので、元の穴を穴埋め。
まぁ別に埋めなくても問題はないんだけど。。。
良いのか?悪いのか?わからないけど、爪楊枝でさしこんで木工用接着剤で埋めました(・◇・)
Dscn0225

一応こんな感じ。まだ色塗ってないので。。。
Dscn0226

とりあえずこんなところでまた今度に続く~

 

 

 

 

2018年2月11日 (日)

オリンピック始まったね




自分では今まで完全インドアの人間とは思ってなくて、どっちかっちゅうと、小さい頃からスポーツするのが好きな人間として生きてきたのですが、スポーツ観戦としては、自分がやっているスポーツをお手本として観るくらいで、あまり応援の対象として観た事がない。
これはスポーツ観戦だけではなくて音楽についても割と同じかも知れない。

そんな事でここ数年、スポーツとは観戦含めて縁の無い私ですが、モーグルだけはいつも録画して観ている。

オリンピック始まったね

大阪時代はワールドカップも観る事が出来る環境があったので、そんなのも観ていたが、今は観れないので、この4年に一度のオリンピックくらいしか、なかなか最新のモーグル事情を観る事ができない。
スター選手がいないと言うのも理由だろうと思う。やっぱり上村愛子は偉大だったと思う♪

全然最新事情わからないから、実は日本代表の事もよくわかってないえせファンですが 、やっぱりモーグルかっこいい♪
こんな風に滑れるようになりたいなぁ〜と(^o^)
こんな膝がほしい。。。

オリンピック始まったね

それにしても技の進化がすごくて。4年に一度だと明らかにエアが人間離れした進化なのだ。

オリンピック始まったね

実は年末に滑りに行っただけで、まだ今年になって滑りにいけていないが、現在もの凄くコプ滑りたいモードが高まっております♪

決勝楽しみやね

2018年2月 4日 (日)

定期検診

昨年の人間ドックで、視神経の損傷が見つかってすぐに検査に行った。
原因ははっきりしないが、ずっと以前から眼圧が高い傾向にあったので緑内障の疑いがあり、すぐに視野の欠損が無いか?検査をしたのだがその時は問題はなかった。

緑内障の場合視神経が眼球に圧迫されて徐々に進行していく場合もあるので、半年後に進行しているかどうか?をチェックする必要が出来てしまったのだ。

とそんな訳で半年経過後の定期検診に行ってきた。

結果は特に問題なし。

これが眼圧が高くなくて、外傷的な要因であれば、定期検診は要らないんだろうが、現時点では眼圧が高めなのもあって、これはこれからもずっと続けて行かなければならないのだ。。。

この検査、光を感知しているかどうかを検知して、点で光ったところが見えた時にボタンを押すのだが、ひっかけ問題のように全然光らない時もあって検査中はかなり不安なのです( ̄▽ ̄;)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »