無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 安心してください。弾いてますから♪ | トップページ | ネット社会 »

2015年9月20日 (日)

2度目の生JAKE

今月になって色んな仕事が重なりまくってしまい、また新車のトラブルの対応でシッチャカメッチャカな状況になっていて、「さすがに今回のJAKEは無理かな。。。」と思っていて、結局前売りに手を出すのは辞め、当日ギリギリまでどうしようか。。。と迷っていた。

次の日がまさに大詰めで、その割には必要な資料は時差のあるフ〇ンス人どもとそれに全くモノ申せない小判鮫はこっちの締切や作業の事など考えちゃいない。
要は次の日の午前中にしなければならない回答の資料は前日中に出すから、あとはそっちで勝手にやって!うちは知りませんってやつだ。

大方予想はついていたので、どうせ夜中からしか作業は始められないしと諦め、また今を逃すと大阪を離れたらもう中々行けなくなるかもしれないし。。。と言う思いも強くてやっぱり無理をしても観たい物は観た方が後悔しないだろうと思ったのだ。

という事で行って来ました、RED DRAGON CARTEL at 梅田クアトロ。
11149493_746758272136183_1747052310



私にとっての3大ギタリストの一人。JAKE E LEE御大であります。

前回の昨年は私にとって、ずっと憧れ続けていたJAKEのPLAYを初めて生で体験する機会で、世の中的にもずっと沈黙だったJAKEの復活のBANDの来日という事で結構な話題だったのだが、今回はほぼ露出無し。新しいアルバムを出した訳でもないし。。。

なので最終日の大阪の入りは少し寂しい入りで、このバンドのファンというよりはJAKE E LEEのファンという人が殆どだったと思う。

よく考えたら東京はは2DAYS そして最終がこの日の大阪1日だったという事を考えると、やっぱりなかなかこの先30分以内で生活する事があるとも考え難く、行ってよかったと思う♪

セトリとしては 多分前回と大きくは変わっていないと思うのだが、OZZYの頃のJAKEが作ったOZZYクレジットの曲、いわばBARK AT THE MOON以外のOZZYが存在を消している頃の曲や、BADLANDSの曲 そしてこのRED DRAGON CARTELの曲を1/3ずつくらいの感じだったかなと思う。

アンプも前回に続き 5150。JAKEと言えばVINTAGEアンプやコンパクトエフェクターのコレクションも昔は有名だったが、多分音楽を離れた数年間の間に手放してしまったのだろう。確かに昔 JAKEが所有していた62年のSGをアメリカのオークションでみつけた事があって、円換算でたったの26万円くらいだったと言う記憶がある。

今回も終了してから足元を見に行ったのだが、エフェクターは結構最近のだった。。。
ただ一つだけイバニーズの80年代の黄色いのがあったのだが、あれは何だったのだろう。
結構シンプルな足元になっていた。

機材の調子がずっと気に入らなかったらしく、1曲終わるごとんいチューニングしては首をかしげて、頻繁にギターを換えていたのだが、結局最後のアンコールに足元からのシールドとの状態が良くなかったのだろうか、そこで音がと何度が途切れるような状態になった。

前で聴いている限りはその最後以外はトラブルを感じなかったのだが、弾いている方には多分ずっと集中できないLIVEだったかもしれない。

でも今回はスタンディングではあったが、列にすれば前から10列目くらいの真ん中に陣取る事ができたので、本当に御大のPLAYが 発想につぐ発想で丁寧に弾かれている事がよくわかった♪

コンディションはきっと良くなかったと思うのだが、今回の方がJAKEはよく喋っていたと思う。

終了後はステージ前列に集まるファンとのハイタッチが続き、人がどっと押し寄せたのだが、それでもステージの右から左を往復してファンとのハイタッチタイムが続いた。
行けばよかったかな。。。とも思ったが、イマイチ消極的な私は見ているだけだったが。

90年初めくらいまでは、こんな間近でJAKEのPLAYが観れるなんて、何かのコネがなければ絶対に考えられない事だから、本人たちにとってはどうかあるが、本当に良い時代になったと思う。
かたやいまだに5桁のお金を払ってスクリーンに映っている姿か米粒くらいの生の本人と反響しまくる音をバックに観るしかできない場合もある訳だから。
12032987_746758268802850_2816883512











« 安心してください。弾いてますから♪ | トップページ | ネット社会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2度目の生JAKE:

« 安心してください。弾いてますから♪ | トップページ | ネット社会 »