無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2年ぶりPOP犬同窓会 | トップページ | VANDENBERG'S MOONKINGS »

2015年4月26日 (日)

久々SBL

先日のポプ犬同窓会の翌日。先輩の征史さんがベースを弾いている『Strange Beautiful and Loud』を観に千日前の『Another Dream』まで行って来ました。

 

Another Dream』っつったら、The FUZZで唄のCちゃんの奇跡的な縁で出させて貰って以来の7年ぶりです。

しかもそのイベントに出る為に、The FUZZって名前をつけた、いわば名付け親的なハコなのであります。

それまで二人の本名並べてイベントに出てたからこそ、その奇跡的なきっかけが貰えたのですが。

 

そんな事は置いといて、前日の同窓会でのSBLの演奏が本当にしびれまして。。。

まぁ、三宅さんのplayは私にとっては好きとか憧れを通り越して芸術品を観てため息をつく感じなので、前日にしびれてなくても観にいく訳ですが♪

 

もう前日に続き圧巻でした。。。

 

ほんと、同じ指10本で6本の弦、スケールも同じ、実はオーバードライブも同じTS10で何故にこう違うかね。。。

前日は照明係だったから、ビール飲みながらひたすらギターを凝視するこの充実感♪

そして人のやっている照明が気になってたりもしている。。。
「そうか。。。ミラーボールはこういう使い方もあるのか。。。」とか。
Dsc_2560_2




実はこのイベントはテラローザ繋がりで、対バンは元テラローザのVoの赤尾さんと三宅さんの後にギターを弾いている鈴木さんのバンド。

しかもベースはこの日はゲストで宇都宮レオさん。
Dsc_2561



 

最後にやったセッションがSCORPIONSの『We ' ll Burn the sky 』でした。このソロは本当に凄かった。。。と言うかもうTokyo Tapesのウリ仙人が乗り移ってました。。。

 

魂のこもったチョーキングってこれですな♪

 

実は前日にバンドの機材を車に積んでる時に三宅さんと先日のウリのliveの話をしてて、『ウリ凄かったっすね~、インタビューとか読むと長嶋茂雄っすけど』と話をしていたので、何かよくわからんけどちょっと得した気分になりました♪


1音に魂が乗り移ってたって言うと三宅さんだけじゃなくて、征史さんもKKさんもドラムのKKさんの曲に入る前のカウントからの気持ちの入れ方凄くて、あれは見習いたいなぁと思うのです。全然出来ないけど((T_T))

 

SBLは3年ぶりの大阪って言ってたと思うんだけど、もっと来て欲しいなぁ~

 

このライブ観るといつもほんとギターという楽器の魅力にさらに嵌まっていく自分がいるのがわかるheto なのでした♪

Dsc_2562_2






 

しかしこの映像の後半。。。壮絶だ。。。

« 2年ぶりPOP犬同窓会 | トップページ | VANDENBERG'S MOONKINGS »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々SBL:

« 2年ぶりPOP犬同窓会 | トップページ | VANDENBERG'S MOONKINGS »