無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« とっても残念だ。。。 | トップページ | トレモロスプリング交換 »

2014年12月14日 (日)

応援

ジミレオのスタッフをした翌日。
約2年ほど前にPOP研の同窓会で、2曲だけではあるが久しぶりに演奏したMすたぁが、またベースでバンド活動を復活したというので、西九条ブランニューに行ってきました

Mすたぁはサークルの中では卒業してからも本格的にずっと活動している数少ない1人だったのですが、確かこの同窓会の時もかなり久しぶりにベースを弾いたと。。。 ♪

それからまた暫く遠ざかっていたらしいのですが、最近またバンドでベースを弾いていると言う事で応援に行ってきた。

西九条のブランニューといえば、私らの時代の人はきっと「ヤンタ鹿鳴館」というとピンと来るライブハウスだと思う。
とても懐かしい反面、当時とはシーンが違う事も痛感する。
当時はバハマについで、ヤンタといえばバンドをする者にとっては目指したハコだった。
当時活動していて、そのままメジャーデビューした関西のバンドやミュージシャンは大体ここを一度は通っているんだと思う。
有名どころだとシャ乱Qだとか、TMレボリューションがいた頃のルイマリーだとかが出ているらしいのだけれど、大阪にいる我々の諸先輩方もここには出ていて、私は当時はギターから離れていたけど、車好きの仲間として愛車86で荷物運び係として何度か出入りしていた事がある♪
ちなみにヤンタは一時よくカラオケで歌われていた山根康弘さんのお父さんが経営していて、息子の名前からとってらしいが。。。


いつの間にか名前が「ブランニュー」になっていた。。。

Mすたぁの参加しているバンドはJOKERと言うバンドで、様式美と言ったらいいのか?テクニカル系と言ったらいいのか?特に最近私はあまり新しいところを広く聴かないのでなんと表現していいのかわからないのだけれど、ハロウィンとかそんな感じなのかな?
とても難しい事だけは間違いない。。。
Dsc_2462

よく話に出るのだが、今どきのバンドブームに乗っかった若者のバンドはギターソロなど弾かないし、ましてやライトハンドなどしない

そういう意味では私ら世代かと思いきや、よくみるとギターとドラムは若く20代だそう。
こういう音楽を演奏できる若者が居る事はある意味嬉しかったりする♪
その割にスイープなどはしないのはきっとこだわりなのかな?などとも思うのだが、それより何より、こういった音楽に演奏でついていけるますたぁがすごいと思う。やっぱりずっと鍛えてただけはあるね。

そしてボーカルさんもなんか観た事あるなぁと思っていたが、どうやらサークルの後輩さんらしい。ただ私はあまり顔を出していなかったので、名前もわからないし、向こうも私の事はしらないのだけれど。

この日は最初から殆どのバンドを観ていたのだが、みんなオリジナルの曲で活動している人達で、そう意味でもきっと私らの様な飲み会バンドではないのがよくわかる。

最近はあまりこういう本気度の高い場所へ顔を出す事もなかったので、頑張っている人たちをみて少し嬉しくなった♪

« とっても残念だ。。。 | トップページ | トレモロスプリング交換 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 応援:

« とっても残念だ。。。 | トップページ | トレモロスプリング交換 »