無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« どげんかせんといかん | トップページ | パインカステラ »

2014年12月21日 (日)

MEGUMI MORI Winter Acoustic Band LIVE TOUR 2014-オーバールック-

先週はずっと寝不足で、しかも急激な寒さで、すっかり体調を崩してしまいました。。。
金曜からずっと微熱が続いていて、本末転倒かも知れないけど 冬休みまでには何とか体調を戻したい今日この頃であります。。。

いよいよ来週から次の企画のリハも始まるのですが、まだ曲も覚えられていない。。。
仕事もなかなかの切羽詰まり感なので、金曜にあまりに体がダルくて片付けられなかった分を明日の朝までになんとかしないと。。。と言う状況にあります(;_;)

なのにこんな事してていいのか?という状態なのですが、イマイチ会社に出かける気持ちにならない。。。明日の朝までにはどうしてもやらなきゃいけない事もあるし、行きますけどね。。。夜中までには。。。

そして昨日の話。森恵さんのLIVEでBIGCATに行ってきた。
10882363_588191274659551_1362515409


いまいちメディアへの露出が少ないので、勘違いしている人もいるかもしれないが、当たり前だが森泉とは別人である。ゴチには出ていないし、あんなに自由奔放ではなくどちらかと言うと苦労人である(推)
関ジャニの仕分けの歌の対決で、シェネルって人(←有名らしいけどよくしらないm(_ _)m)に勝った事もあるんだけど、テレビで観た事あるのは私もそのぐらい。

しかし昨年マイケルランドゥーを観に行ったTOKYOギターショウではFENDARから招待されてLIVEしてたし、今年はあのNAMMショーでもLIVEをしていたんですけどね。。。
私がRATTのロビンが愛用していたGUILDとも日本人で初のエンドースもしているんだけど。。。
まぁ確かに私もYou Tubeで知った時にはインディーズの人だと思ってたし、初めてみたLIVEは名古屋の矢場町の100M道路のいつもお化け屋敷の営業するところの屋外弾き語りLIVEだったし。。。しかも偶然たまたま。
でもGUILDのギターを使ってたのと、伸びやかで本当に心地よい歌声で一発で”あのYou Tubeの人だ!”って分かりましたけど。

で2回目は昨年 心斎橋のJANUS。
その時はアルバムは一枚も持っていなかったから、曲は全然わからなかったけど、アコースティックなLIVEだったので、ギターの演奏力は最近多い弾き語り女子とは全く別物である事がよくわかった。

そして3回目の今回はBIGCAT
確実にキャパが増えているのはひっそり応援している身としては嬉しいような悲しいような。。。
これだけの実力がある人なんだから、良いと思うならもっと世に出る様に応援するべきなんでしょう。


今回はBANDでのLIVEだったので、前回よりはかなりPOP ROCK色の強いLIVEでした。
とは言いながら、ロングスケールのどデカイGUILDを掻き鳴らしながら歌う姿は男前で、しかも圧倒的な声量と歌唱力は全くBANDに埋もれず、あまりこういった爆音無しの歌物のLIVEに行く事のない 若干体力消耗中の私には ちょうど良い心地よさで、真骨頂の弾き語りなんかはもの凄い癒しでした♪

You Tubeに出ている映像はカバー曲が多いのですが、そのアコギでのアレンジ力とその難しい伴奏を弾きながら歌うのか。。。と実はとても参考にしていて 昭和歌謡はそのアレンジをパクってますが何か???



本当はリハの事、そしてエントリーしてしまったセッションの事を考えると、アコギなど引っ張り出している場合ではないのだが、この映像をみてフィンガーピッキングをやってみたくなった♪

いかん いかん。。。

このブログを見ている人にいるかどうかわからないが、アコギ女子を目指している人がいたら是非参考に影像を観てほしいなと思う。

ちなみに年末は大阪城の3DマッピングでカウントダウンLIVEしているらしいです。

« どげんかせんといかん | トップページ | パインカステラ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MEGUMI MORI Winter Acoustic Band LIVE TOUR 2014-オーバールック-:

« どげんかせんといかん | トップページ | パインカステラ »