無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 最近 | トップページ | BRIDGE THE GAP JAPAN TOUR 2014 »

2014年3月 9日 (日)

RED DRAGON CARTEL

若干 HOTさが薄れておりますが。。。
「RED DRAGON CARTEL」

言うまでもなく。。。ないか?。。。一応 説明しておくと、私の敬愛する JAKE E LEEの復活アルバムであります。
Dsc_2264

日本盤は12月に発売しておりましたが、私はYOU TUBE音源で我慢し、USA盤が出る1月後半。ついに買いました♪

日本盤発売の時にタワレコのサンプルも聴いたし、YOU TUBEで数曲聴いていたので、大体どんな感じなのか?は知っていた。

いわゆる”メタル”です。OZZYが歌ったら結構しっくり来るような。
しかもOZZYの中では無かった事にしたいらしい”The Ultimate Sin”の様な少しPOPなハードROCKではなく、その前のDARKな”BARK AT THE MOON”や”ブラックサバス”に近い様な。。。

私としては やはり少しブルージィーなハードROCKの”BADLANDS”路線が良かったのですが。。。

まぁそれでもGUITAR PLAYはJAKEらしいPLAYでそれが聴けるだけでも嬉しい限りではあります。

JAKEのピッキングのアタックってBADLANDS以降、特にトリビュートセッションや企画アルバムなんかでどんどん倍音が強くなっているんだけど、不思議と音として聴こえるのは弾き方なんだろうか?それとも録音技術なんだろうか?

中にはさすがに21世紀に作った曲らしく、パソコンで作った感丸出しなフレーズもあるが、色々インタビューを読んでいると、実際シーンを離れていた時はパソコンに嵌っていたそうで、パソコンで打ち込んで作った曲もある様で、ちょっと残念ではある。。。

ギタリストとしての活動を休止した90年代中盤から2000年代のギタリストのテクニックからすると、そこまでブッ飛んでいるPLAYは無いけど、フレーズや音使いはJAKE独特の物があるのと、音自体がウォームな歪みなので、かなりしっくり来て 「やっぱJAKEのPLAYだなぁ♪」と感じるのです。

7月には日本にも来るらしいので、11月見逃した雪辱を果たせそうです♪
くれぐれも大阪飛ばさないように。



どこかで聴いた事のある様なリフですが。。。これがむしろJAKEらしいという事なのです。


« 最近 | トップページ | BRIDGE THE GAP JAPAN TOUR 2014 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RED DRAGON CARTEL:

« 最近 | トップページ | BRIDGE THE GAP JAPAN TOUR 2014 »