無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年も | トップページ | TOKYO GUITAR SHOW 続き »

2013年7月 7日 (日)

自然体である事

自然体である事
今日は1月の同窓会で約20年ぶりにお会いしたフエコ先輩のライブに行って来た。

高槻のjazzストには毎年出ているのは知っていたのだが、毎年その時期は私は帰省中(寄生虫)の為、なかなか観に行けなかったのだが、私が婚活により 音楽活動を完全休止し、なんなら20年前の様にギターを完全に手放してしまうのではないか?と言うくらいの生活を妄想する毎日の為、 今回は狙い撃ちで観に行こうと前々から決めていたのだ。
これが俗に言う自分の気持ちに栄養を与える感じなのか?

フエコ先輩は色んなバンドで引っ張りだこなのだが、今日は割りとheto向きなロック色の濃いバンドでした。
一曲目はCome Togetherで結構ブルージーRockなビートルズと言うよりはエアロかな?
スティービーワンダーのSupersticiousもMCで言っていたように、同じスティービーでもレイボーンがギターを弾いてる感じ

このギターが女性の方で 良いギターで弾いてましたね。レイボーンの男前度がストラトに乗り移ってました。
チョーキングもビブラート上手かったですね〜

そしてフエコ先輩は歌も動きもMCも、全てが、自然体にカッコイイ♪

これって凄く重要な事で、無理やりかっこつけたり、芝居がかったような作られたステージングを押しつけられるのって観る方がすごく辛くなってくるし二回観るのは本当に辛い。。。

自然にカッコよいステージが出来ると、観てる方も本当に心から次も観てみたいと思うものだ。

でもステージ上で自然にかっこよく振る舞えるってのは、本当に経験+引き出しだと思うから、そこまで行くにはまだまだ修行が足りないね。。。
センスってのもあるか。。。

上を見ればキリがないけど、こんな風に自然体で楽しく、しかもかっこよくステージ上にいられる日を目指して続けたいもんですな。

婚活中だから関係ないか。。。

« 2013年も | トップページ | TOKYO GUITAR SHOW 続き »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コンカツいいですね~♪
醤油派ですか?ソース派ですか?

ψ(`∇´)ψ様

味噌ですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然体である事:

« 2013年も | トップページ | TOKYO GUITAR SHOW 続き »