無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ちょっとやり直し | トップページ | 祈ろう »

2013年2月 6日 (水)

ヘッドフォン選び

通勤時間というのは貴重な音楽鑑賞時間だったりする。

いつからそうなんだっけ?と考えると、高校時代かな?カセットテープでバスと地下鉄を乗り継ぎ学校に行く間 愛用していた。
多分その頃の愛聴盤は「RATT」の「OUT OF CELLER」かな?
実は通学であまり聴いていた記憶はないけど、バンドの録音の為に録再ウォークマンを買って 当時の音源を録音していたので 間違いなく高校時代に愛用していたんだと思う。

その後 大学通学を経て、社会人の通勤時間は本当に貴重な音楽鑑賞の時間となり、カセットウォークマンから いつしかMDウォークマンになり、今やアルバムが何枚も持ち歩けるMP3プレイヤーとなった。未だにI-Podではなく、安物のMP3プレイヤー。

このポータブルプレイヤーという物は本体ではなく、ヘッドフォンが結構な消耗品でもある。

そもそもこのポータブルプレイヤーという物は、私の場合 基本的に音楽を聴くのに適した環境ではない場合が殆どで、しかもこのMP3プレイヤーという物は、データ録音だから容量を軽くする為に、人間の耳に影響しない範囲の周波数データをカットしている音源が殆どなので、何だか音に厚み 深みが無い気がするのだ。
それは気のせいかもしれないのだが、源音には存在しているのに、その音楽にあるべ物をカットして再生しているのだからどこか物足りないと感じても不思議ではない。
それにアナログ→デジタルの違いで、音がクリアになりすぎていたり、低音が物足りなくなっている事が多い気がするのだ。
この低音の不足感については、聴いている音楽の問題もあるのかもしれないけど。。。

いつもそんな風にこのMP3プレイヤーには、低音と音の広がり感に不満を持っていたので、今回また手持ちのヘッドフォンが断線してしまったのを気にこの不満を何とか少しでも解消できたらなぁ。。。と思っていた。

ひと昔前はヘッドフォンの聴き較べなんかは、店頭でもできなかったので 買ったヘッドフォンの違いは今まで使っていたモデルとの差ぐらいでしかわからなかったし、高価な物と安価な物の違いなど聴き較べする術もなかった。

しかし今や大手の電気屋に行って自分のプレイヤーを持っていけば、色んなヘッドフォンを試して本当に好みの音を開放してくれる物を探す事ができる。

先日 その方法で試すこと 約1時間半。ヘッドフォン試聴のはしごをしてみた。

インナーイヤータイプのヘッドフォンというのは、先にも書いた様に消耗品だ。
だから今までは特にこだわりも持たず、大体大手の電気メーカーのブランド物の中で一番安い物を買っていれば、当たりはなくともハズレはない。
そもそも消耗品であるが故に 桁が1桁違う様な物は買おうとは思わない。


しかし今回はピンからキリまで試してみた。
試聴サンプルが「VAN HALEN」の1stだったからか、高価=すばらしいとはならなかったのだが、これが結構面白いくらいに特性に違いがある事がわかった。
まぁ確かに安物のおもちゃの様なヘッドフォンは、出てくる音にプラスティック感が強く明らかに安物だとわかるので違いがある事はわかっていたのだが、良い方に違いがあるのがそこまではっきりするとは思わなかった。

ではしごの結果購入したのがこれ♪
Dscf1997
TDKの「Xtreme 重低音サラウンド」

狙い通りの重低音が出やすいタイプに作られている。
どうやら「サラウンドサウンドシステム」と言う仕組みにその秘密があるらしい。
解釈が合っているかどうかわからないが、ドライバーと呼ばれる音の出口から前に出ていく音の他に 背面から音を出しそれが音の流れの中で混ざって広がりが出るらしい。
多分リバーブの様な効果がこの小さなヘッドフォンの中の音の流し方の工夫で出来ているみたい。

このヘッドフォンにしてから、プレイヤーのボリュームが5/30下がった。
音が変わったと一番わかるのが、LED ZEPPELINの ROCK’N’ROLLを聴いた時。
今まで音の分離が悪く、元々の録音も良い物ではなかったので ギターの音が何本もオーバーダブされていても、さらっと聴くと1本のギターの様なすごく平面的なアレンジだったのだが、これで聴くと 明らかに曲のアレンジ意図が立体的に聴こえる。
ベース音もすごく聴き取りにくかったのだが、これで聴くと非常にベース音も聴きとり易くすごく立体感が出てくる音になる。
多分同じMP3音源を聴き較べるとアナログ音源をCD化した音源と、デジタルリマスターした音源くらいの違いに聴こえると思う。慣れるまではだけど。

かと言って値段も1桁多い物ではないし、これは貴重な音楽鑑賞時間を充実させるアイテムとしては私としてはかなり満足な買い物となった♪



但し特性からして音楽を選ぶと思うので、広く皆さんにおすすめをする物ではないですが。。。

« ちょっとやり直し | トップページ | 祈ろう »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドフォン選び:

« ちょっとやり直し | トップページ | 祈ろう »