無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« POP犬たち | トップページ | 初LIVEでした »

2013年1月30日 (水)

KURO MOMIJI

KURO MOMIJI
今日は月末恒例のもみじ饅頭研究会。

ではなく10月から定例となってしまった広島出張。人数のいない事務所としては非常に苦しい場合もあるこの定例業務。

用事を済ませ、向洋の駅でそそくさと電車に乗り込もうとすると、その扉から降りてきた人物がなんと私が神奈川にいた時の同僚の○ぞう。
彼とは同じタイミングで転勤となり、彼は東京、私は大阪となった。

その後彼はアメリカに転勤となり、実家が奈良と言う事もあり、アメリカで結婚したウクライナ人の奥さんと子供と一緒にミナミでたこ焼きを食べて以来あっていなかった。

その後 彼は日本に戻って来たのだが、フランスの親会社の日本法人に出向となり全く音信不通だったのだ。

うちの会社でも、今となっては広島に出入りする者はもう私しかいない。
しかも月に一回のピンポイントで電車の同じ扉ですれ違うと言う 私の中ではとても大きな奇跡が起きた。

彼は怒られに行く用事で急いでいたので、ほぼ一言 二言しか会話出来なかったのが残念だった。

。。。で本題のもみじ饅頭研究会報告。
今日も新たなのを発見した。

やまだ屋の『KURO MOMIJI 』である。
なんでもこの黒さは『竹炭入り』なのだ。
最初はもうもみ饅業界ではメジャーな仕様である『チョコレート』かそれをコーティングした物かと思ったのだがそうではなく『和』なもみじ饅頭だった。
ノーマルの生地に竹炭を混ぜているのでほのかに香ばしい。
中の餡は普通のこし餡だと思うが、伊勢のお土産の赤福の餡に少し似ている気がした。
これは竹炭の効果なのか?それとも単なる錯覚なのか?は定かではない。

まぁ数個食べて慣れてしまうと、普通のもみじ饅頭のような感じになるので特別な変わりもみじ饅頭ではないのだが、これはこれでなかなかの銘品だろう。

いいぞ!やまだ屋!

« POP犬たち | トップページ | 初LIVEでした »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KURO MOMIJI:

« POP犬たち | トップページ | 初LIVEでした »