無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« Xデー | トップページ | 緊張の糸 »

2011年1月30日 (日)

Hiroshima Mon Amour

恐らく私の様な人種の方は、かなりの確率でこのタイトルが思い浮かぶでしょう。

広島をプチ観光しました。

まずはいつも素通りするだけの広島駅で一旦改札を抜け、お好み焼き屋を探します。

ちゃんと調べていけば、どうやら 新幹線側と反対側の駅ビルにあるお店が有名だったらしいのですが、私は下調べ無しで メニューを見て決めたので、新幹線側の 一番奥の方にある「福ちゃん」と言うお店に入りました。

「牡蠣 お好み焼き」 これに魅かれてであります♪

出てきた物はこれ

Photo かなり美味しかったです!!!食べ較べした訳ではありませんので、ここがBESTなのか?はわかりませんが、かなりの満足です。

広島はソバだけではなくうどんが入るのも有りなんですね~。私はソバを頼みましたが、うどん体験しとけばよかったかも。

ちなみに これは会議前の昼食なので、もちろんビールはつきません。。。

そして仕事を終えて、仕事メンバーとは広島駅で解散。私は市内を走る路面電車で原爆ドームに向かいました。

広島の路面電車はとても親切で、市内は一律¥150。ここまでは普通ですが、途中下車して乗り換えをしても乗り換え券をもらってお金は余分にかからないのです!だから途中で合流する電車に乗れば時間も節約可能!!!すばらしい!!!

私は路面電車の文化には親しみが無いのですが、結構みなさん利用してます。

そして路面電車に揺られ約15分。原爆ドーム前駅で下車。

ここに来たのは、高校2年の修学旅行以来であります。つまり24年ぶり!

はっきり言ってドームを観た以外はほぼ記憶にありません。。。

0063 平日の夕方でしたので、そんなに人はいませんでしたが、外人さんの観光客がたくさんいました。みんなどんな想いで観ているんだろう?。。。

修学旅行の時は 本当にザッと観ただけだったんだと思います。多分その頃はあんまり深くも考えてなかったんだろうなぁ。。。

しかしその頃とは違い、すっかりオヤジ化して酸いも甘いも苦いも辛いも経験して 今回は何だか色んな想いでじっくりと見学してきました。

0066 ドームの中はこんな感じです。この建物の上空約600mで1945年8月6日の8:15 真っ赤な閃光が走り、爆風と共にその後こんな事に。。。

0067 0068

0065

その後は千羽鶴や、被爆者の言葉の書かれた石碑を一つ一つ読んで手を合せて公園を歩くこと約30分。「広島平和記念資料館」へ。

入場料はなんと¥50であります。もっと取れば良いのに。。。

原爆ドームもこの資料館もきっとこれらの入場料で維持していくんでしょう。。。

何とか頑張って生き残った方も、どんどん減って行きいずれはいなくなる訳で。でも絶対これらの事は風化させてはいけない。その為には これらは残った人達ができるだけ、このままの形で維持して 人間のこの愚かな行為を後世に伝えていかなければならないのです。

そしてそれは世界。。。いや 宇宙広しと言えども、この日本の広島や長崎にしか出来ない事なのであります。

0069 資料館をじっくり見学した後は、良くテレビでも観る風景の「原爆死没者慰霊碑」を通り帰路についたのであります。

地元の被災者でここに住む方は「年々 原爆ドームが小さくなっていく」と言っているそうです。廻りには高層ビルやマンションなんかが建ってきて、面影はどんどん薄くなっているみたいです。これは果たし良い事なんだか、悪いことなんだか。。。

では最後に タイトルコールの「Hiroshima Mon Amour」でもご覧下さい。横山やっさんとカッコよかった頃のインギーであります。

でもこの歌は「広島に原爆が落とされたから戦争は終って平和が訪れた」と言う、極めてアメリカ人的な考えの歌なので、あまり私は好きではありません。昔はそんな事考えずにコピーしてましたが。(イントロだけね♪)

« Xデー | トップページ | 緊張の糸 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hiroshima Mon Amour:

« Xデー | トップページ | 緊張の糸 »