無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 至福の時 | トップページ | 充電不足 »

2010年8月29日 (日)

チキンやきそば?

ここ数年の大不況で、企業が採用を絞っていて「働き口が無い」と言う事が言われておりますが、今を遡る事18年前 私も人並みに「就活」なるものをしておりました。

当時はバブルが弾けてしまった直後だったので、企業が就職を絞った最初の年であります。(多分)

その時 よく言われていたのが、日本の基幹産業である 「大手自動車業は潰れない」だとか、「食品や薬品関係は不況に強い」などと言われておりました。

私はそんなに将来を真剣に考えていなかったのもあり、①薬品=難しいから無理 ②食品=グルメじゃないけど、食べる事は飽きてもやめない♪ ③自動車=普通の人より多分知識はあるから就職しやすいかな?

と言う全くテキトーな理由で②をメインにしていたのでありますが、某大手パン会社に内定したものの、入社一年目の厳しさを聞かされて 逃げるように自動車業界に 足を踏み入れてのであります。まさか その当時は 不況の煽りでこんな風にフランス人に使われ、ヨーロッパや 東南アジアと仕事をする事になるとは思っていませんでしたが。。。

そんな話はさておき、その不況に食品業界が強いというのと同じく 食品はネタにも困らないようで私のブログネタも 車のネタが少し無くなってしまい、また音楽は ネタはあるにはあるのですが、どれも中途半端な状態なので 食べ物ネタが少し増えております。

そして今回は 会社の帰りに気になってつい買ってしまった「チキンラーメンのやきそば?」であります。

001 「この夏限定」 と言うフレーズについつい魅かれてしまいました。

私はチキンラーメンはそれ程好きな訳ではありません。これは鍵っ子時代 土曜日にあまりにも食べ過ぎたせいかもしれません。しかしカップやきそばマニアには「限定」と書かれているこれは見過ごす事はできないのです。

この商品が他の物と決定的に違うのは、味のあまりついていないカップめんにソースをかける他の物と違い、基本チキンラーメンの為 麺自体に味がついているところ。

そして通常 カップやきそば、お湯を湯きり口から捨てるのですが、これはその注いだお湯が スープとなって出てくると言う事です。まぁチキン「ラーメン」の場合、それがラーメンのスープになるので当たり前といえば当たり前なのですが。。。

実はこの「お湯を捨てる」と言う行為について、現在 会社の給湯室は ビルの共同の場所となっている為、「何とかならないかなぁ。。。」と考えていたのであります。

そういう意味では非常に この商品は私の中ではかなりの好感度♪

002 出来上がりはこんな感じになる訳ですね。

まぁ 味の方は 少しソースのかかったチキンラーメン な訳ですが。。。

コテコテの濃い味好きな私には若干物足りない感じだったので、もう少し自己流ソースの研究をする必要がありそうです。

Photo_2 そして最近私が このところ休みの日の昼に凝っている「ホットドッグ」。

何か ちょっと変わった具の良いアイデアはないですかね?。。。

« 至福の時 | トップページ | 充電不足 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チキンやきそば?:

« 至福の時 | トップページ | 充電不足 »