無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2019年6月21日 (金)

名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019

随分いまさらな日記になりますが。。。
今年も年に二回、私が楽しみにしている車イベントの1つ「名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2019」に行ってきました♪6/8。
Dscn1298 

なんせクーラーのついてない我が愛車のLBなので、雨が降ったら蒸し暑いだけでなく窓が開けれなくて蒸し風呂状態。。。
土曜は雨が降らなそうだったので 少し暑くなりそうだったけど決行。
この手の旧車イベントは傾向的に日曜の方が人でも多く盛り上げるのだけれど、「愛車で向かう」という事が重要だったので土曜に参加♪

以前は駐車場もその手の好き者の車が並んでいて、それこそ第二の会場の様でその見学も楽しかったのですが、LEGOランドがその駐車場を潰して出来たので、駐車スペースも少なく しかも少し離れた立体駐車場になってしまいその手の楽しみが無くなってしまったのは残念。これも時代の流れと言えばその通りで仕方ない(;▽;)

それでも屋上の海が見えるところに車を停めれたので記念に♪
 Dsc_3682 Dscn1293

駐車場で少し並ぶ事も予想していたんですが、案外すんなり入れてちょうど土曜週末のお昼どきの会場着。
でもやっぱり土曜だからだと思いますが、B級グルメの出店も少ない。。。
Dscn1387
会場に入ると一番手前はやっぱりハコスカ♪
2019年はハコスカGT-Rが誕生50周年だそうです。
そう私とおない年の1969年生まれ。
そして必然的に憧れのS30も同じ50周年という事実。
Dscn1385
この2つの車が日本のスポーツカーへ与えた影響はどでかい。だってやっぱり未だにスポーツカーの元祖だし、そして人気もすごかった。
飛躍的な性能もこの2台の影響は大きい。今は日産は色々とゴタゴタしているが、この時はまさに技術の日産だったと思う。(物ごころついてないときだけど)

1969年は日本でも若者文化ではものすごく大きな意味のある年だったのだ!と勝手に思っている。そして今につながっているのだから。
ビートルズの来日。ジミヘンのウッドストックフェス。ツェッペリンの1stアルバム。
個人的にはギターのモデルチェンジが多かった年で、フェンダーのストラトはこの年にWITH SYNのラージヘッドを出しているし、ギブソンもこの年にレスポールカスタムを復活させた年。私の愛用のDOVEに関してはこの年だけがアジャストブリッジのモデルを出しているのだ♪(ピックガードが70年以降に使われる人気の無いやつの最初の年だけど…)
Dsc_0469

そしてこの後70年代に入ると日本でも起こるスーパーカーブーム。
ここんとこ毎年このイベントでは出ていますが、やっぱり今みても夢があります♪
 Dscn1300 Dscn1323 Dscn1324 Dscn1338  

小さいころは興味なかったけど、今となっては乗ってみたいベンツ♪
Dscn1319 
縦目ベンツよりもさらに遡り、初代ベンツはこれ
Dscn1333

そして日本のスーパーカーと言えば間違いなくこれ。唐沢○行さんが所有していることでも有名ですが…
Dscn1317
Dscn1348 
ダメな大人の会は今年も良い感じの車がたくさん出ていました♪

そして恒例のセリカ系調査。
Dscn1302
セリカじゃないけど、セリカが真似た元祖なので(^ ^;)
Dscn1391
最近 アメ車のマッチョさがものすごくカッコイイと思うようになってきた…

エンジンスワップで気になったやつ♪
Dscn1366
なんとカマロのV8のせてましたΣ(゚д゚lll)

そしてこの510。
なんとホンダのVTECを縦に積んでた。すばらしい♪
Dscn1400 Dscn1401

他にも色々ありましたが、キリがないのでこの辺で。

写真でみても旧車は良いとおもうけど、生で観るともっとスゴさが伝わります♪
そして 趣味車の域から だんだん文化財的なものになってきた事も。

この前書いた記事にもつながるかもしれませんが、誰でも簡単に扱えない旧車だからこそ 案外安全だったりします。
ブレーキとアクセルの踏み間違いもギアの入れ間違いも殆ど無いしね♪
そして自分がしっかりしてないと扱えないから。(そして高すぎる税金払えないと乗れない…)

2019年6月 9日 (日)

高齢者運転問題

最近ワイドショーで取りざたされている高齢者の事故。
1つには、高齢者の身体的な問題に原因があると言う仮定。
認知症だとか発作だとか、運動神経や反射神経の問題だとか。

 

もう1つには車の構造的な問題。
ブレーキを踏んでも効かなかったと言う事だが、ここの所は高齢者の運転者の証言が殆どなので、踏み間違いじゃないか?と疑っている書き方の報道が殆ど。

 

もう1つは証言にある様に車自体が誤作動をしてアクセルがもどらずに加速したとか、バックに進まずに前に進んだとか。

 

しかしこの最後について、あまり検証されている気がしない。実はこれが一番大きな問題なのだが、どちらかと言うと高齢者の誤解で済まされている気がしてならない。

 

結果的にはすべて高齢者の免許の返納の促進を落とし所としているのだが、車が無いと生活が成り立たない地域に住んでいるのは高齢者が殆どだったりして、そうもいかないとか、車が生活に密着している程なかなか返納するタイミングが無いとか、そもそもの車の事故の問題が高齢化社会に伴う地域社会の問題にすりかわっている様な報道もある。

 

でも本当にそうなんだろうか?
いわゆる流出原因の1つではあるが、そもそも起こってはいけないのは事故であって、高齢化への地域福祉の利便性の問題ではない。

 

高齢者問題や過疎化地域の問題はおいといて。。。

 

そもそも起こってはいけない車の構造的な問題。

 

確かにAT車のブレーキとアクセルの踏み間違いは起こり得る。
そしてそれは運転者の運動神経に反比例して発生率は増えるかもしれない。高齢者であればなおさら。
もう1つはAT車のシフトレバーの操作ミス。
バックするつもりでギアをドライブに入れてアクセルを踏んで、意図しない方向に動いて慌ててブレーキを踏んだつもりがアクセルを踏んでしまうと言う状況。

 

このギアの入れ間違いについては、実は私も何度か経験がある。
大学時代ガソリンスタンドでバイトをしていて、洗車機から車を出そうと思ってバックしようと思ったら前に進んだパターン。
すぐにブレーキを踏んだので大事には至らなかったが、疲れている時や忙しい時に数回あった気がする。
いまだにコンビニの駐車場でそんな事をしてしまう事もある。

 

特に最近の車は車毎にシフトパターンが違うので、Rに入れたつもりでDレンジに簡単に入ってしまう。
以前はブレーキを踏んでボタンを押しながらじゃないとPからDには入らないとかありましたが、今はブレーキを踏みながらシフトを動かすのが殆ど。

 

でもこれって、アクセルを踏んでから意図しない方向に車が動く事と意図しない所にシフトを入れてしまう事が問題なので今も昔もあまり効果的ではない。
その点人間工学的にMT車はバックに入れる動作が大きく腕の動きと連動しているのでこの様な意図しない方向に進む事も少ないし、半クラッチが必要なので勢いよく前に飛び出す事も少ない。勢いよく飛び出した時はエンストで停まるかとっさにクラッチを切ると言う動きをするのでかなりこう言った事故になる可能性は少ない。

 

さらに今はセミATの様なシフトアップの仕方ができる車が多かったり、電動化でアイドリング音が聞こえないと言う事もある。
また以前の様なクリープしなくても坂道で後ろにさがらないと言う、技術の進化が逆に作用してしまっている部分も少なからずあると思う。

 

ここまで自分の書いた事を読み返してみると、自動車の技術の進歩が結果的に悪い様な書き方になってしまっているが、決して否定している訳ではなく、その様な発想を安全面で新しい技術に織り込まなければならないと言う事なので念のためm(__)m

 

そしてこの問題、高齢者が高齢者である事を原因としている気がしてならない。
高齢者が高齢者として日常生活をしているのだから、万人向けの技術や福利はそれを前提に進まなければならないと思う。
あくまでも万人向けに関して。

 

果たして今後自動運転はは吉と出るか凶とでるか?

 

 

2019年6月 1日 (土)

メタあつLIVE UN LEWIS

怒涛の大阪2days。
5/26はメタあつLIVEに参戦させていただきました♪
私は名古屋に転勤してからは、翌日仕事って事もあってメタルセッションなかなか参加できずにいるんですが。。。
この3年ぐらいはセッション参加者がものすごく仲が良いので、この日もめちゃめちゃ盛り上がりました。

まずは恒例の太融寺でボケ封じからの、スタジオ直前悪あがきリハ。...
Dscn1286

今回はマルチプレイヤーでギターサロンでもお馴染みのユミちゃんのドラムデビューライブという事で大勢のみなさんに集まっていただきました(嘘)

そんな我々のポジションはもちろん前説。
6年ぶりのUn Lewisでさだみちゃんのトークで無事、イベント前説隊として会場を温める事もでき、ホッとしてその後はとめどなく飲み続けました。

セットリストはこんな感じ。
①天使よ故郷を見よ
②六本木心中
③WOMAN
④HONEY DRIPPER
⑤あぁ無情


今まで何度もHoney Dripper 演ったけど、こんなに知ってる人が多かったの確かに今回初めてだったかも♪さすがのメタあつ。みなさんにめちゃめちゃ盛り上げていただきましたm(_ _)m
61044994_814595505582162_478306889730359

バンドのLIVEは久しぶりだったから、愛用させてもらってるJCM800の50W鳴らすのも久しぶり♪でもやっぱり良い粘りだ~♪

この日この時間に集まったみなさんのお陰で本当に楽しく温かい時間をすごさせてもらました。(一部この時間いなかったけど あたかも居た風の人有り(・∀・))
そしてえでぃさん、べてぃさん、もっと言うときっかけになった孝三さんのお陰でもあります。今回も本当にありがとうございましたm(_ _)m
60970114_361731464698201_879854529821016

から翌日はお初天神でお礼参りしてからの、名古屋駅の大須きしめんのからあげきしめん。
Dscn1292 Dsc_0460

働き方改革とやらで、有休さっそく使ってた分 余計に幸せ気分でした♪

しかしこの前正月かと思ったら、あっちゅう間にスキーシーズンが終わり、そして平成も終わり、令和が始まり50歳になったと思ったらもう6月。。。
これじゃあっちゅう間に還暦来そう。。。

2019年5月24日 (金)

令和初ライブやね

久しぶりにバンドで企画に出させていただきます。
令和初&50代初ですな♪

メタあつだけに、殆どハードロック&メタルだと思いますが。。。

うちらは久々のUN LEWIS。
いつ以来かな?と思ってみると2013年の6月以来。

今回ドラムに大人気マルチプレイヤーYちゃん。
しかもドラムとしては初ライヴ。
令和初だし、なんか記念っぽい(・∀・)



~菅沼孝三Metal Sessionで集まった人でLiveしようよ!~


【メタあつ Live vol.5】

17:00 Open
18:00 Start

MusicCharge:¥1,000(飲食別)

18:00~ UnLewis
18:45~ MOREFOUR
19:30~ IMPULSE4
20:15~ Re:al Fake


楽しくできればと思っとりますm(_ _)m

2019年5月16日 (木)

栄ミナミ’19観てきました♪

Dsc_0447 
20~30歳くらいまで、バンドでギターを弾く事の熱が冷めてしまった時期があって、今年はちょうどその頃聴きまくっていた”あの曲が本物の歌で聴ける日が来るとは!!!が連発のかなり感動しまくった二日間でした♪♪♪
Dsc_0446
まずはメイン通りの歩行者天国となっている大津通りの各所で演っている演奏を観ながら。。。
Dscn1262
朝から何も食べていなかったので、まずは瀬戸焼きそば♪
Dscn1263
前 瀬戸で食べた出汁で蒸し焼きしたのとちょっと違う。。。
Dscn1264

感動①メイン会場では「八事交差点」
「愛はかげろう」を歌ってたんですが、カバーにしては妙に上手い。。。しかもメインステージだし。
これなんと雅夢の三浦和人さんのユニットでした(・∀・)

まさか本物のこの歌が生で聴ける時がくるとは。。。

感動②上杉昇さん。世界が終わるまでは 演ってくれました♪
わかりやすく言うとWANDSの歌の人。
社会人に成りたての頃、カラオケが好きでよく職場の先輩方や同期と行っててミーハーにWANDSも好きだったので、特にこの頃の脱退する前の頃は曲がかっこよくて好きだったのです♪
まさか本物のこの歌が生で聴けるとは。。。
私 昔からこの人の声 すごい好きなのです♪

感動ではないけど Kさん。何故ならここんとこ毎年観てる。もう3回目かな。
歌うまかった。それよりも何よりも日本語もMCの落とし方もめちゃめちゃうまい。毎年出てるし実は名古屋出身なんじゃないのか?と疑うほど。

感動③植村花菜さん。トイレの神様の生歌本人弾き語りで聴けるとは♪。号泣してるおっさんいました。

感動④サンプラザ中野くんさん。ソロ名義だったけど、隣でギター弾いてたのパッパラー河合さんだったからほぼ爆風スランプみたいなもの♪
昔 名城大学の学園祭にきてた時はまだオモシロSONGバンドみたいでステージから水かけまくってたけど、今回はその後に出したランナーを本人の生歌で聴けました♪

そして毎年大トリ前の有名どころに挟まれる安定の小トリのバンバンバザール。はっきり言って誰よりも上手いし面白い♪
  60219504_1753807678097899_43105524781867

感動⑤永井真理子さん。ずっと音楽離れていたそうですが、最近復活する事にしたそうです。
59949481_1753807901431210_28080014758363_1
実は何を隠そう浪人時代 ずっとラジオ聴いててアルバムもめちゃめちゃ聴いてました。
特にTOBIKKIRIと言うアルバムは大好きで、20才のスピードとロンリィザウルスという曲は今でも歌詞見なくても歌えるくらい。しかもこの頃一応少しギターも弾いてたのでBANDスコア持ってたり(・∀・)
Dsc_3673
実はこの少し後に永井真理子さんのライブをテレビでやっていて、その前座がドリカムでした。私はこのライブを録画していて、これでドリカムを知って聴きまくるようになったのでした。まだ全然売れてなかった1stアルバムの頃。
聴きまくってたの3枚目までだけど。。。

今回感動してたこれらの時代。殆どギター触ることもなく、車の事ばっかり考えてました。今となってはこれはこれでこういう音楽も好きな時代があって良かったかなと。
最終的にはROCKよりに戻ったし。

実は別会場で 大山まきさんがLIVEやってたんだけど、上杉昇さんと被っていて観れなかった。
これハードロックよりだったら間違いなく観に行ってたんだと思うけど、昔のBeingレーベル好きが勝ってしまった《゚Д゚》

感動溢れすぎていつもよりさらに長文になってしまった♪
60072342_1753808234764510_14615711646010

2019年5月14日 (火)

カウントダウン

この5月に平成から令和への、日本にとってはある意味歴史的なカウントダウンがあったばかりですが。
やっぱりまだ令和がしっくり来ていないのも事実。
実際生活においては何も変わった事もないし。
いや生活においては大きく変わった?傾いた事はあるのだけど、それは令和になったからと言う事ではない。

 

過去何度か歴史の変わり目に生きていたと思うが、いつもそんな感じ。
昭和から平成に変わる瞬間、20世紀になる瞬間、もっと身近なところだと毎年新年を迎える時。
人間普通に生きていたら、暫くして違和感がなくなっている物だと思う。

 

誕生日についてもそんなもの。
でも誕生日は回りの歴史の記号ではなく、自分が生きてきた年月の記号だから、生活している上では変わらないけど、どうありたい自分なのか?ありたかった自分なのか?を評価する自分史上のカウントダウンの意味合いがあると思う。
過去10代から20代、20代から30代、30代から40代のメモリを通ってきた訳だが、20才になる時と40才になる時は結構感慨深かった。
20才の時は成人=大人になると言う事に対してのよくわかっていない責任感とまだ大人には成りたくないと言う気持ち。
40才の時は世間的に40才になって人として一人前になれていない自分と身体的に少しずつ変わってきてこの先どうなるんだろう。。。と言う自分。
30才の時はあんまり何にも考えてなかったな。社会人的にも慣れてきてて。将来の事考える事もなかったし。

 

さて50才へのカウントダウン40代も残り2日。
時代が時代ならもう生きてないし、生涯独身男性の孤独死平均年齢は60才と言われるこの世の中。
今の私の立ち位置メモリは出来ていない事だらけを指していて、結構考える事だらけだったりする2日間である。

 

2019年5月 2日 (木)

改元なにわ紀行

平成最後のLIVEは珍しいパターンの夜お初天神からのえでぃさんの店でリフレクションでした(・◇・)
Dsc_0431 

昨日言われて気がついたのはこのユニットとして観たのは初だったみたい。。。
Dsc_0434
言われてみればべてぃさんの横で弾いてる浅沼さんのギターはいつも激しめデザインだったかも。。。昨日はガットの優しい音色でした。
Dscn1233
そして平成最後に小さなウェイトレス作のくじで大大当たり♪
Dscn1236
平成後半は個人的にも結構な波乱な事が多かったので終わりよければ全て良しなのか?それともこれで全て清算なのか?もしくは令和分をこれで使い果たしてしまったのか?
とにかく時代の変わる瞬間、平成を終えて令和を迎えた場所という事は私の中で死ぬまで記憶に残るんだと思う。泥酔してなかったし。

そして令和の初日は平成後半に色々あった事のお礼参りや祈願 そしてこれからの事などよくばり過ぎながらもお参り。
今日は楽器無しで身軽だったので、お百度参りもしてきました。
Dscn1237
前日のクジが大大当たりだったせいか、令和初のおみくじは「吉」。。。
やっぱり令和分が平成に先行で回ったよう(゜ロ゜)
Dscn1239
からの小さな商店街でのお好焼き♪どうやら店主さん矢沢永ちゃんの大ファンらしく、メニューの名前にもそれらしきものが♪
これは普通のイカ玉です。
Dsc_3672

そんなこんなで名古屋自宅着時、本日の歩行数20000歩到達ヽ(・∀・)ノ


という改元なにわ紀行でした。


最後のフェイザーはスクリプトロゴの中古をたまたま見つけたので衝動買いの令和記念品。
Dscn1240
実は令和と今年50歳になる記念で、ビビビッときた楽器を今年は買おう!と思っていて、帰りの電車時間まで楽器屋をハシゴしてて遭遇。
と言ってもエフェクターを買おうと思っていた訳ではなく、前日のとある今絶賛売り出し中ギタリストがエレキギターを平成最後の日に買った事に若干の刺激をうけている事もあるので、実はギターを一本買おうと思っている。何を買うかは全く決めていないが直感で。

話は戻るがMXRのフェイザーのお話。
ブロックロゴ持ってますが、こっちのがハンドワイヤードでかかりが自然で柔らかいです♪
ブロックロゴは いわゆるエグいかかりです。。。私の最初のイメージも もう少し柔らかいかかりにしたいなぁと思っていたんですが、Phase45やヴィンテージ物は電池駆動だしLEDがないので使いづらく、ラインナップの中ではこれがベストかな?と。
ただバンドの中ではエグい方が使いやすいのかな?とも思いますが(・∀・)

とりあえず令和はこっちで行きます!多分。


2019年4月30日 (火)

平成最後の日

今日は平成最後の日。つまり平成31430日。明日は令和元年51日。
もう平成3151日は絶対に来ないし、令和元年430日は絶対に存在しない。
普段の足となっているエスクードの車検の連絡は平成317月となっているし、免許証の期限は平成35年となっているが、正式に言うとそんな日は将来存在しない。
しかし2019430日の次に当たり前に201951日はやってくるし、車検は7月にやってくる。

何か不思議な様で当たり前な話。


平成と令和で日常何か違うか?と言われると、特に何も変わらないのだけど、日本人の心理はきっと正月のよりアニバーサリー版のような気持ちで希望や反省、そして誓いなどを考えるそんな1日なんだと思う。
GW中当たり前に働いている人には本当に何の変わりの無い1日だと思うが、この連休中と言う事がよりアニバーサリー感を出している気がする。生前退位と言う事もあるかな。
しかしよくよく考えてみれば、元号と言う区切りが変わると言う事はあくまでも付帯変化であって、日本の象徴が変わると言う事なのだ。


我々の様な一般人にはこれがピンと来ないと言う事は平和だったと言う事なんだと思う♪


思い起こせば、昭和6417日、つまり平成元年18日は、私は単なる受験を直前に控えた浪人生だった。
からそんなにこの改元と言う事に何も思いもなく、そんなもんなんだ。。。としか思っていなかった。

しかし受験で東京に行った時、四ッ谷あたりは物々しい警備だった事を覚えている。

そして「恩赦」と言う言葉をやたら聞いた記憶がある。
今回それをあまり聞かないのは、生前退位だからだと思う。
昭和→平成と平成→令和の改元の違いってそんな事と、物々しい空気だった平成とアニバーサリー感のある平成って事くらいかな。


私は平成で二十歳になり、令和で五十歳になる。
平成で一人暮らしを始めたのもあり、人として一人前になる為に育てて貰ったのも平成と言う時代の様に思っている。

 

 

 

現実には一人前になれていない訳ではあるが(^^;

 

 

2019年4月29日 (月)

焼鳥部長live

少し前ですけど。。。

なかなかブログを書く時間もないので、ここんとこ 色々あっても日記にして残すこともできず。。。

まぁそれはそれ、義務にしてしまうのも 私的には意味がなくなってしまうので(・◇・)

後追いでもまたそのうち書きますが、記憶力が絶賛低下中により、とても中味がうすくなるかも。。。

それでも写真だけでもタイトルと一緒にのこせれば日記としては良いかなと、言い聞かせてみる。

 

GW前、名古屋に転勤しほぼ3年が過ぎ、少しずつ大阪での付き合いも薄くなりつつ。
物理的にも金銭的にも体力的にも仲間うちのイベントにもなかなか顔出せないので、逆にここは!というところに集中する必要もあり。

そんなところに焼鳥部長よりLIVEのお知らせを頂いていたので、仕事に影響がでなければと行きます!という事で行ってきました。

とりあえずその日は浜松に夕方までいなければならなかったのと、翌日の会議は10:30~になったということで、弾丸大阪決行!


大阪にいた時の方が1stに間に合わなかった事が多かったのは、きっと私の努力が足りなかったという事だろうm(_ _)m
Dsc_04171
その日も会場のjazz on topは満員で、ギリギリまで予定のわからなかった事が申し訳ないくらい。。。
 
その日のLIVEはウッドベースとピアノのトリオ。そして私の記憶が正しければ、きっと初めての組み合わせだったんじゃないかな?と思ったら正解でした。
Dsc_04191
Jazzの知識はほぼ無いに等しい私ですが、多少 楽器の演奏を聴く耳だけはあると思っていて、人が変わると演奏の特色が出るのはすごく面白いし、身になるかどうかは別として 一応演奏をする身には勉強になる事も多い。
今回のピアノさんは、緩急というよりは 静と動 休と活と言った演奏が多かったかな。
トリオ編成でウッドベースなので、私なら間違いなく迷子になるところだけど、部長も見事に入っていたし、ベテランのベースさんは素晴らしいフォローで流石な感じでしたヽ(・∀・)ノ

迷子になる演奏というのに今とても敏感なんで余計にそう思ったのかも

部長とは久しぶりに6月企画があるのでそちらも少しずつ準備しなければ。。。

 

2019年4月28日 (日)

平成もいよいよあと数日。

そして平成最後の。。。令和最初のGWにやっと突入♪
と言う事は事務所移転 電車通勤になって一年と言う事になる。
この一年仕事関係色々あったのもあるけど、割りと私生活重視な私は、通勤仕事で足りなくなった時間は睡眠時間を削る!と言う方策でカバーしていたのでこの一年加速度的に疲れきった初老に向かって突き進んでいる気がします(+_+)
なので連休、何もしたくない!!! 誰にも何にも気をつかいたくない!!!自分の気の向くままに生活する!!!と言う事に目標をおいて過ごそうと思っております。
叶うなら凄く便利で何でも揃っている無人島に行きたい…


とは言え、日常はあまり人付合いを拡げようとしない私でも色々やらなくてはいけない事があったりして、連休は連休以外の日常の為の、準備や仕込みで割りと忙しく、あまり連休だから羽根伸ばしてって事はしなかったり、できなかったり。
一回くらいおんたけスベりに行けるかな♪
家族サービスに忙しい人たちには(こいつ何ゆうとんねん!)って思うかもですが、独りもんはそれはそれでまとまった休みじゃないと何もできんかったりもするのです(マジ)

でその第一段、さっさと部屋掃除と洗濯をして、先月リューズが折れたので修理とOHをお願いしてた時計を取りに名古屋駅の名古屋時計修理工房まで。
ここは私の大切にしてた他の時計の修理も丁寧に対応してくれてそれ以来のお付き合い。

今回はかなり昔私がF1好きだった頃にかったタグホイヤーのまさにF1が、2→3月に変わる時に日付変えるのそっとやらないとヤバいかな…と思いつつ折ってしまった巻芯を交換したついでにOH、さらにふと私が大学生になった時に両親にプレゼントしてもらったORIENTの時計をもう一回復活させようと、これもOHをお願いしたのでした♪
  59087179_1740426969435970_44448619810479

この時計、多分就職して初めて昇格してミーハー丸出しのタグホイヤーのセルを買うまでは使っていた。と言うかこれしかもって無かったし携帯なんて無い時代やし。
多分その後は一回もつけていないと思う。

全然高い時計じゃないしORIENTと言ってもクォーツだし、もう傷でボロボロだけど、何か今になってか?今だからなのか?使いたくなったのでOHしてもらいました。多分買った時よりお金かかってるけど(・∀・)
そう言えばこの時計の傷が理由でそれ以来時計は右腕にする様になったんだった。(決して組合員な訳ではなく)
これからはこれも大切に使って行こうと思ってます。
きっと買ったの平成元年だ(^^)d

でもギター弾く時はつけない、クォーツだから…

そしてその後の街ぶらの楽器屋でみつけたアグネスチャンのペプシミリンダプレゼントのガットギターとTVジョッキーでもらえたらしいギター(・o・)
ここ元々DISCLAN HEAVENがあった所、HEAVENは2階に移転していてHEAVENと思って入ったらギターSHOPだったのです。。。
58622731_1740427909435876_29087000635826

からの〆の名古屋で殆どいかないお好み焼き♪
58383068_1740427779435889_84415422736273
この前薩摩さんのとこに行ってからお好み焼き飲みの魅力を思い出したのでした♪
満足度高いしね

«平成桜